« 自炊メモ: 1回目と2回目 | トップページ | 散歩メモ: 浜離宮(菜の花ツアー)、ほか雑記 「東卸食堂」 過去記事など。 »

「天房」メゴチ天ほか、「やじ満」 しょうが焼き丼+目玉焼き、「東印度カレー商会」 持ち帰りカレー、自炊メモほか

shine shine の使者、from 富山

Dsc01945

shine shine の使者、from 岩手

Dsc01949

訪問日 「2013/03/16」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

築地市場。1号館、上空

Dsc01520

乱舞

Dsc01521

蝟集

Dsc01529

視線

Dsc01533a

この 茶屋の下でも、魚をさばいているので。
けっこう “おこぼれ” をゲットできるようです。

Dsc01540

Dsc01544

※ 注: 茶屋 = もとの語源は 「潮待ち茶屋」。
商品をトラックに載せて運び出すための集積所。
昔の魚河岸は文字どおり川岸にあり、魚を積み出す船は水位が上がる満潮の時刻を待つ必要があったので、それまでの時間を過ごすための “茶屋” が設けられた、と。
それが現在も、積み出し所の名称として残っているのだそうです。

 

自転車と、ポスター。
※ 注: “昭和” の歴史的文化財クラスの自転車が、普通に現役。
なんというか、
自動車マニアにとってのキューバ に近いものが・・・

Dsc01554

場外市場 “七日市” のポスター。

Dsc01555

横断歩道の背後に貼ってあるのは、正解。
これなら信号待ちの人に読んでもらえる。。。かも(汗

Dsc01556

ついでながら、地下鉄大江戸線の通路に貼ってあった次回七日市の告知。

Dsc01563

こういう企画だそうです☆
ふだん、日曜の築地には興味ナシ!、という人にもオススメかも・・・

Dsc01563a

なにはともあれ。土曜日お楽しみの朝酒タイム。beer

Dsc01528

「天房」 にて。
天ぷらはメゴチとキスとホタテとアスパラ(各400円)。ビールは中瓶(500円)。

Dsc01506_3

山菜などの春ネタは、まだ始まっておらず少し残念。
でもまあ、こちらのレギュラーメニューも美味しいから良いでしょう。
アスパラが太くて味も濃く、なかなかのうまさ。 ごちそうさまっっっ♪

胃袋が温まったところで 「やじ満」 へ。

Dsc01516

しょうが焼き丼(900円)+目玉焼き(350円)。
はい、すっかりヤミツキになった 『孤独のグルメ』 風! happy02 shine

Dsc01510

今回も目玉焼きはトロ~リ半熟だったのが嬉しい。
ガツガツ食べて、ごちそうさまっっっ♪


お買い物は・・・ おや、「大島屋」で京菜花が650円。
これって、ちょっとしたタイミングの違いですぐ1,000円を超えますからねぇ。
ちょっと買っておきましょうか。

Dsc01547

Dsc01545

「富士恭」 では、生ホタルイカが1トレイ(21尾)500円。これは安い。
だいたい、この日は同等程度の良さそうな品物は他店で600円以上でしたから。
ほかには、サイズ小さめのハマグリ(1kg600円)と兵庫・相生産の生牡蠣(大粒1パック8個入りで380円)なども買いました。

Dsc01549

Dsc01548

それと、こちらもシーズンを迎えた三陸産の新物ワカメも買いたくて。
「高須商店」 で、500グラム1,200円でした。なかなか良い品物のようです。

Dsc01553

Dsc01552

ほかには、「嘉得」 店頭で剥き身にしていた赤貝、1トレイ900円なども。

Dsc01551

Dsc01550

場外に出て、「フォーシーズン」 でコーヒーブレイク。
先週は続けて臨時休業だったようですが、今日は営業してましたね(笑
例によってお仲間がいっぱい☆

Dsc01559

Dsc01558

おしゃべりを楽しんで、そろそろ時間なので笑顔のまま腰を上げ・・・、
「長生庵」 の店頭にも立ち寄って、今週から始まっている春ネタをチェック!

Dsc01557

それと、もう1軒。
母がカレーを食べたいと言っていたので、「東印度カレー商会」 へ。

Dsc01562

Dsc01561

こちらでご挨拶申し上げた ハートランド様 のお写真、うまそうですねぇ・・・☆


てなわけで帰宅して、母の昼食はテイクアウトの JOJO豚カレー、800円
無料サービスのルー追加を頼んだので、たっぷり入ってます。
( そのままだと具材が見えないので、撮影のため少し取り分けました )

母にはライスが多すぎるので、半分は取り分けて。
空いたスペースに、せっかくなので京菜花と白アスパラをゆでて添えました。

Dsc01565

※ 注意: 上記の通り、菜の花と白アスパラは後から自分で追加したものです。
 あ、それとデザートの果物も・・・☆


じわじわと辛さが迫ってくるタイプのカレーは母も気に入ったようで完食し、
「美味しかったよ。また、しばらくしたら買ってきて」 とのコメント♪


さて、例にって例のごとく自炊ネタになりますが・・・
本日、場内 「墨田書房」 で購入した料理本がこちら。

Dsc01527

“築地「魚河岸三代目 千秋」店主・小川貢一のおさかな食堂”
これはもう、迷わず買う!でしょう~☆


Dsc01527a

さっそく、いくつか挑戦を。

Dsc01941

本日の購入品であるワカメや生ホタルイカや赤貝、ハマグリなどのほか、先週 「イソベ」 で買ったマグロぶつ切りの残りが冷凍庫にあったので、それも出してきます。

Dsc01951

「あっさりしたものが食べたい」 というリクエストで、母の夕食はこちら。

Dsc01574

今回の主役は、お椀ですね。三陸産の新物ワカメとハマグリのお吸い物。
( 例によって中身が見えやすいように、撮影時はお汁を減らしてます
それに小川さんの本を見て作ったマグロのユッケ、あとはホタルイカの釜揚げに、赤貝の甘酢漬け。
小鉢に盛ったのは三つ葉のお浸しと、神戸の身内が送ってくれたイカナゴの釘煮。

あと写真には入っていませんが、温めたお酒なども少々・・・


※ 注: 念のため追記。
ご存知の方も多いかと思われますが、不肖の息子・つきじろうは普段、夕飯は食べないことが多いです。
とりあえず母の夕食を用意して、自分はお酒だけ飲んで寝てしまいます☆



んで、日曜の朝は。

Dsc01955

小川さんの本を読んで・・・ 2つ目の挑戦です。
ホワイトソースと豆乳で牡蠣を煮込んだクリームシチュー☆ happy01

Dsc01956

Dsc01962

タマネギを炒めて・・・、カキのほうは本のレシピとは違いますが、ひと手間かけて。
食感を考慮して、軽く小麦粉をつけてソテーしておきました。

Dsc01963

Dsc01964

あとはシチュー鍋に豆乳・・・もとい、投入して。
これも本のレシピとは違いますが、ほうれん草が無かったので小松菜を加えて。

Dsc01965

Dsc01966

お鍋が準備できたので、もう一品。
母の好物である春キャベツを、場外の「しらす屋((株)いせくめ」で買った梅ちりめんで炒めます。

Dsc01967

Dsc01968

そんなわけで。
はい、日曜日の朝ごはん。shine

Dsc01586

牡蠣のクリームシチュー、なかなか美味しくできました。
小川さん、ありがとうございます♪
( あ、写真の上と下でシチューの色が違う sweat01

Dsc01595

春キャベツの梅ちりめん炒め には、ゆでた京菜花とホワイトアスパラ、それに温泉玉子をトッピング☆

Dsc01597

香りが良くて野菜たっぷりで、これも美味しい。
あと昨日と同じですが、いちおうデザートも付いてます。

Dsc01598

ごちそうさまっっっ♪
 
 
・・・ えーと、そのあとは。

お昼ごはん、また母は 「軽いものがいい」 とのことで ワカメうどん を。
ワカメと一緒に、ネギと油揚げを刻んで。
新物の三陸ワカメならではの、ごちそうです。happy01

Dsc01600

息子の昼メシは・・・ す、すみませんが以下略☆ sweat01

Dsc01611

 
このあとの母の夕食は・・・ 築地ネタから完全に離れるので、これも略!(笑

Dsc01613
 
 

|

« 自炊メモ: 1回目と2回目 | トップページ | 散歩メモ: 浜離宮(菜の花ツアー)、ほか雑記 「東卸食堂」 過去記事など。 »

コメント

『東印度カレー商会』でお会い出来ましてありがとうございました。
レギュラーでもカラいカレーですが、お母様がお気に入りとは素晴らしいです。(笑)
それに「梅ちりめん」で炒めるとはいいアイデアですね!

自転車ですが・・・
河岸の自転車は市販されておらず、特注品になるというウワサです。
勝手な想像ですが、実用車のブリヂストン「ジュピター」かパナソニック「レギュラー」あたりをベースに、大型荷台と大型スタンド等に改造しているのでは?
(市場橋交叉点の自転車屋さんに、パナのサビサビ自転車が止まってましたねえ。)

投稿: ハートランド | 2013年3月18日 (月) 00時30分

”潮待ち茶屋”・・・なるほどです。
長生庵のメニューで唾が出ました。

お母さんの軽い献立・・・相変わらず美しい出来栄えですね!
茹でたてのホタルが美味しそうで、赤貝も好物なのでゴクリです。
春らしいお椀で季節感を大事にされているのがよくわかります。
シチューの牡蠣の下ごしらえが、旨さ倍増を想像させます。
ああ腹減った!!!!

投稿: ねこ | 2013年3月18日 (月) 11時34分

◆ハートランド様、
 
 どうも、お食事中のところ失礼を・・・☆
 でも近頃は毎週、今日はどこで遭遇できるかな!?と
 楽しみだったりします(笑
 
 JOJOカレー、けっこう辛いと思うのですが親子でも
 感じ方には個人差があるようで・・・sweat02

 ところで自転車のお話も、じつに興味深いです。
 ダマスカス鋼から植物学からレトロ自転車事情まで
 つくづく博識をお持ちですねぇ~!!

◆ねこ様、
 
 “茶屋” のような魚河岸用語のエピソード、いろいろと
 面白い話がたくさんあるようです。
 
 ちなみにマグロ仲卸「鈴与」の社長によれば、魚河岸で
 いちばん便利な言葉は “バカヤロウ” というもので・・・、
 
 「おはようございます」・「ありがとう」・「愛してます」 から
 「くたばっちまえ」 などなど、この一言があれば魚河岸では
 会話に困らないそうですよ。coldsweats01
 
 ホタルイカや貝類など、小粒ながら美味しい春の味覚が
 充実してきました。特にホタルイカは昨年、極端な不漁で
 大変でしたから今年の復活ぶりは嬉しいですね!

投稿: つきじろう | 2013年3月18日 (月) 13時05分

つきじろうさま

いやはや、パワー全開なのは御母堂さまのおかげです。だって急に気温があがり、やじ満でどんぶり食べたら、実は大汗かいていたりして・・

小柱って変で大きいから高い・ではなくて、海老の手一つというように使われる料理で値が変わる。

三陸のわかめも春の証し。ふにゃふにゃの竹の子を思います。なんだか今年は、いかが良くて子持ちのやりいかを三日ほど続けて頂きました。

・・好みもありますが、今の牡蠣・・

玉ねぎいれて、パセリを振って
あ・コメントでお腹がいっぱい

投稿: とんかつ | 2013年3月18日 (月) 22時37分

◆とんかつ様、
 
 辛口カレー歓迎の母ありて、辛いのが苦手っぽい息子あり。
 やじ満では、お察しの通り汗が止まらなくて困りました☆
 
 三陸ワカメ、さっとゆでると色も香りも素晴らしいですね。
 もちろん出汁のお味も!
 
 あ、子持ちのヤリイカも食べたいなぁ。牡蠣はそろそろ
 食べおさめ・・・

投稿: つきじろう | 2013年3月19日 (火) 07時44分

Dear Tsukijigo-san,

I had a great trip at the end of January. especially enjoyed seafood at 築地市場. Thanks to your advise. Now we are planning going to Tokyo again next week :) I myself love 蛍烏賊 to death. since the best season is coming, hopefully i can have lots and lots of it this time. do you know which restaurant offer 蛍烏賊の酢味噌和え? and which shops sell ready-to-eat one? does it come with 酢味噌sauce?

Thank you in advance.

投稿: Amber | 2013年3月19日 (火) 11時21分

◆ Dear Amber-san,

I'm happy to know that you've enjoyed Tsukiji!

> which shops sell ready-to-eat one? does it come with 酢味噌sauce?

As far as I know, in this season かとう/Kato is correct.
http://tsukijigo.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post.html

But I'm sorry, please note, it does NOT EVERYDAY.

So I'd like to recommend that you should ask if there are 蛍烏賊/Hotaru-Ika or not, when you visit かとう/Kato at first, before sit-down.

I hope your good luck in the next time!

Thanks and best regard.

投稿: つきじろう | 2013年3月19日 (火) 20時18分

春の香りがしてきそうですね♪ホタルイカお持ちくださいね!今年もゲットしてきます!!

投稿: 釣りキチ四平 | 2013年3月23日 (土) 00時31分

◆釣りキチ四平様、
 
 ホタルイカ、今年も挑戦ですか!!
 
 昨年は極端な不漁のため、関係者全員が大変だったよう
 ですが、今年は好調な雰囲気ですね。

投稿: つきじろう | 2013年3月23日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自炊メモ: 1回目と2回目 | トップページ | 散歩メモ: 浜離宮(菜の花ツアー)、ほか雑記 「東卸食堂」 過去記事など。 »