« 「かとう」ホウボウ刺身・キンメ西京焼き、「やじ満」かきラーメン、「長生庵」かもメンチ、キスと京菜花の天ぷらそば、自炊メモ | トップページ | 「小田保」 かきミックス・「やじ満」 あさりラーメン、自炊メモほか »

土曜あれこれ: 「かとう」・「豊ちゃん」・「長生庵」、自炊メモ、セブンプレミアムの冷凍つけ麺、ほか

【 4月7日(日)追記 】 rain 悪天候のため部屋にとじこもって、たまっていたテレビ番組の録画( 『カールじいさんの空飛ぶ家』 とか、『あまちゃん(一週間ダイジェスト)』 とか 『孤独のグルメ』 とか、『チーム・バチスタの栄光』 とか )を見ながら酒飲んでたら bottle 酔っ払いました。 coldsweats01  このためブログの更新は、また後日。。。sweat01
※ ネット拾い読み: 「得意料理=パスタという人には気をつけろ!」
( リンク: 「マンガで分かる心療内科・精神科 ゆうメンタルクリニック」 様 )


私家版 『つきじろう料理帳』、完成 shine (  ← いちおう、身内への報告用・・・ )

Dsc01862

訪問日 「2013/03/30」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

ひんや~りと 花冷え が続く東京ですが、そこそこ賑わう土曜の築地。

Dsc01813

場内、東卸会館の1階では先日ちょっと見かけた展示スペースが。
「東京いちばステーション/ TOKYO ICHIBA PROJECT」
 

Dsc01798

Dsc01783

築地をはじめ東京を中心とした卸売市場のパネル展示や、豊洲新市場の模型など。

Dsc01786

Dsc01791

残念ながら、この展示オープンは 3月30日(土)が最終日 だそうで。

Dsc01792

Dsc01788

持ち帰り自由の 「dancyu」 築地特集 冊子3部作は、内容充実で読みごたえあり!の保存版でした。これ、もっと他の場所でも広く配布してくれたらいいなぁ。
 
・・・ と思ったら、こちら で全部ダウンロードして読めます!( PDFファイル )


さてさて、例によって例の朝酒を。「かとう」 へお邪魔。

Dsc01772

Dsc01744

お刺身、いろいろありますが・・・ 好みの盛り合わせも相談できるのでお姉さんに聞いてみましょうね。この日は ヒラメと寒ブリ(1,500円)を。

Dsc01747

ヒラメは手前の2切れが、なんとも立派な shine エンガワ shine でした。
朝っぱらから、こんなので bottle 熱燗 のお酒をいただけるとは・・・
罰当たりなほどのシアワセ。
 
寒ブリもまた、お見事! happy02 

Dsc01768

皮目の輝きに、思わず注目。
( 天然モノなので、その日のネタによって違いはあります。あしからず☆ )
 
しみじみ美味しい、冬の名残りでした。ごちそうさまっっっ♪
 

その足で、続いて 「豊ちゃん」 へ。
同じく名残りを惜しむと言えば・・・、カキでしょうね。牡蠣牡蠣っっっ!

Dsc01779

Dsc01778

カキフライと生カキのハーフ&ハーフキリンビール。(計1,490円)

Dsc01773

うっとり、陶酔感あふれる美味しさ。
また次のシーズンまで、しばしのお別れですね。ごちそうさまっっっ♪
 
 
さて場内での買い物は・・・

Dsc01782

Dsc01781

「富士恭」
 カマス(2,000円/kg × 2尾400g = 800円)、
 メバル(2,400円/kg × 2尾550g = 1,320円) ← おすすめ!
 牡蠣(生食用1パック330円)
「泉久」
 クロダイ(800円/kg × 1尾1kg = 800円) ← おすすめ!
「イソベ」
 まぐろブツ切り(1パック600円)
「川鉄」
 アオヤギ(通称“舌切り”、1トレイ450円)


場外へ出て、そろそろ炭水化物をと   「長生庵」 へ。

Dsc01811

Dsc01799

春ネタの天ぷらも魅力的ですが・・・

Dsc01810

ちょっと時間の余裕が無くなってきたので早くできそうな 花巻蕎麦 を。sweat01

Dsc01802

この香りに、またもや夢見心地・・・☆
“子泣き純米” のカップ酒をひっかけると、ああ、やっぱりシアワセだわぁ(笑
ごちそうさまっっっ♪
 

このあと、急ぎ足ながらも 「フォーシーズン」 へ。( 写真は撮り忘れ sweat01
いつもにも増して!?、お仲間が大集合状態!!

< お会いできた方々のブログから・・・ >
まいたーん様
ハートランド様
釣りキチ四平様
習志野習志様

短時間ですがご一緒させていただき、嬉しゅうございました~♪
 

「長生庵」 で頼んでおいた生蕎麦と天ぷらを持ち帰り、母の昼食に。

Dsc01821

天ぷらは京都産タケノコと白魚。いいですね。
お蕎麦をゆでて、お刺身とデザートもつけて、満足してくれたようです。

午後は生活雑貨の買い物をしたり、あたふたと。
やがて日も暮れて・・・

Dsc01825

今夜も素敵なサカナをいただきます。

Dsc01826

Dsc01829

だいぶ冷え込んでくる夜になったので、まず 温かい汁物 から出すことにしました。

Dsc01841

メバルの味噌汁 です。写真は例によって中身が見えるようにお汁を減らして。
( 普通に注ぐと表面がネギばっかり sweat02

Dsc01843

カサゴと同様、メバルもアラまで使うと素晴らしい出汁がとれます。
そして、これでもかと言うほど徹底的にアタマをほじくって食べてた母(笑

続いて メバルとクロダイのお刺身

Dsc01830

メバルは煮たり焼いたりして食べることが多いですけど、刺身にしても良いものは本当にうまい!
食感はモッチリ・むっちり。そこからサラリと上品な甘さがひろがって素晴らしい。

Dsc01837

クロダイもまた、さすがの美味しさ。
マダイが春の産卵期を終えて味が落ちてしまうころ、入れ替わりに美味しくなってくるのがクロダイだそうで。

ほんとに、“旬の魚” って入れ替わり立ち代わり、年中ずっと飽きずに美味しいものがありますね。ごちそうさまっっっ♪
 

Dsc01847
( 完食 by 母 shine
 


【 補記1 】 私家版 『つきじろう料理帳』

Dsc01852

以前から、写真のポケット・アルバムなどで料理の記録をつけてましたが。
ちょっと気まぐれに、過去1年分ほどの写真から抜粋してフォトブック化を。
 
いちおう、身内への報告用なんですけどね。
お粗末な内容でお恥ずかしいですが、もしご興味があれば こちら で閲覧可です。
( 注: やや多めのボリュームなので、データの読み込みに時間がかかります  )
 


【 補記2 】 最近のハマり物、セブンイレブンの冷凍つけ麺

Dsc01864
 
ネット上で、あまりにも評判が良い!ので買ってみました。

> 158円の絶品つけ麺を知っていますか?
> セブンプレミアムは神様

( NAVERまとめ様 )

Dsc01867

作り方は、とっても簡単。

Dsc01868

Dsc01869

いちおうネギだけは刻んで加えてみましたが、ほぼデフォルトの状態で試食。

Dsc01873

これは・・・ 確かに、すごいかも。
この量で!、この味で!、値段は158円ですって!!

もしかして、冷凍さぬきうどんを初めて食べたとき以上の衝撃かも。

Dsc01866

つけめん専門店も、この値段を前提に考えれば恐るべき脅威じゃないでしょうか。
 
ちなみに実際に試して気がついたのは、つけ麺の宿命とも言える “つけ汁が冷める” という大問題も、電子レンジがあるという前提なら途中で何度でも熱々に温め直せる happy02 shine ということ。

うーむむ・・・ 仮に、安さとか美味しさとかボリュームとかを別にして、
つけ汁を無制限に再加熱できる!ってことだけでも画期的じゃないかと。
 
だって、だって、
「 当店のつけ麺は、つけ汁をお好きなだけ何回でも再加熱OKです 」
・・・ なんていうお店、ありましたっけ?
この時点で 町場の専門店、完敗 だったりする!?
 
ともあれ、つけ麺ファンなら食べてみて損は無いはず!と確信する商品でした☆
( って、いきなりワタシも3パック買ってるし coldsweats01


【 補記3 】 ネットで拾い読みなど。
 
“お皿にお皿を乗せると食卓は華やかになる”
 ( @niftyデイリーポータルZ様 )
 
 お役立ち!

“ニュージーランドの朝食襲った「マルマゲドン」、1年ぶりに解消”
  ( AFPBB News様 )
 
 これは、あれですね。ベジマイトとかマーマイトとか。
 欧米諸国の一部ではソウルフードと言われながらも、
 他方では “信じられないほどまずい” とも酷評される謎の食品。

“「築地求人ドットコム」運営開始-築地で働くライフスタイルの魅力伝える
 ( 銀座経済新聞様 )
 
 鳩屋のダンナも登場♪
 
“水族館イワシに迫る危機 「緊張感を」マグロ軍団投入へ”
 ( 朝日新聞デジタル様 )
 
 ひどい(笑
 
 

|

« 「かとう」ホウボウ刺身・キンメ西京焼き、「やじ満」かきラーメン、「長生庵」かもメンチ、キスと京菜花の天ぷらそば、自炊メモ | トップページ | 「小田保」 かきミックス・「やじ満」 あさりラーメン、自炊メモほか »

コメント

つきじろう様、料理帳完成おめでとうございます。出版社から話が持ちかけられるのではと思えるほどの出来栄えではと感じられます。
私も土曜日に買い物に行き、かとうさんで刺身定食とやりいか煮つけを連れは、ホウボウとヒラマサ刺しでご飯を頂きました。
米花さんの前を通ると、外国人の方で超満員のようでしたよ。

投稿: ドボチョン | 2013年3月31日 (日) 17時15分

ご一緒頂きありがとうございました。
あの日の『フォーシーズン』さんは、常連の皆様が集まってエライ事でした。(笑)
ミニ写真集も拝見させて頂きました。
ありがとうございました。

『豊ちゃん』の牡蠣をお召し上がりでしたか!
私も『磯野家』さんで牡蠣まみれになりました。(笑)実は『豊ちゃん』も頂戴したかったのですが、さすがに揚げモノ連食はキビシー!(笑)

「つけ麺」はつゆがぬるくなる・・・そばのように冷たいつゆで食べるのは無いのでしょうか。
あ、脂が固まっちゃうか・・・
(お皿にお皿は、某うなぎ屋さんでよく拝見しますね。)

投稿: ハートランド | 2013年3月31日 (日) 20時06分

◆ドボチョン様、
 
 ありがとうございます。だいたい昨年の春あたりから
 今年の春先までのブログ掲載写真から、いくつか抜粋
 してみたのですが・・・
 
 まあ我ながらアバウトな作り方で(笑)、写真の拡大・
 縮小を考えずにキャプションを入れたので文字の大小が
 バラバラですし、表紙なんかもセンターラインがズレて
 いるし。
 
 ま、そのへんの間抜けっぷりも自分らしいかな?と。coldsweats01
 
 それと土曜日はドボチョン様も、「かとう」 で楽しまれたの
 ですね。
 ヤリイカ煮もいいなぁ・・・☆
 
◆ハートランド様、
 
 一昨日の4S、ほんとに大集合状態で驚きましたね!
 おかげさまで皆様にお目にかかれて嬉しかったです。
 
 牡蠣の食べおさめ、いよいよファイナルでしたね。
 名残り惜しいけれど、それでも春が来るのは嬉しい♪
 
 > そばのように冷たいつゆで
 
 ご指摘の通り、やはりアブラが問題でしょうね。
 山形の冷しラーメンのように、固まらない植物油とか
 工夫が必要かと・・・☆

投稿: つきじろう | 2013年3月31日 (日) 22時01分

土曜日は久々にお目にかかれて嬉しかったです!
素晴らしい「料理帳」もありがとうございました☆
近いうちに重版も完成するのでしょうか?
それまでにサインも練習しておいてくださいね!

投稿: まいたーん | 2013年3月31日 (日) 22時04分

◆まいたーん様、
 
 こちらこそ、お久しぶりにお元気な様子を拝見できて
 感激でした☆
 お粗末な料理帳は、ご愛嬌ってな感じですが(汗
 
 ・・・えーと、もし重版するならレシピぐらい書けと言われ
 そうですねー。
 
 あらかじめ書いておくと、すべてのレシピは下記の通りです。
 
 < ありあわせ + おもいつき + なりゆき >
 
 ・・・以上ですが何か!? coldsweats01

投稿: つきじろう | 2013年3月31日 (日) 22時38分

商業にはつらいかもしれませんが、心のこもった冊子で、ほっこりさせられました。部外者ですが、コメントせずにはいられず書き込みました。いつも楽しみに拝見しては、いいなぁ東京とあこがれております。

投稿: | 2013年3月31日 (日) 23時03分

◆投稿者様、
 
 コメントありがとうございます。また、こちらのブログを
 ご覧下さいまして感謝申し上げます。happy01
 
 今回の冊子、もちろん商業ベースとは全く違いまして、
 “家族のアルバム” と同等レベルの個人的記録です。
 
 自分自身でもお粗末とは思いながらも sweat01、身内以外でも
 ブログを通じたご縁で交流いただける皆様に楽しんで
 もらえると、これは本当に嬉しいもので・・・☆
 
 これからも、よろしければぜひぜひ、お付き合い願えれば
 ありがたく存じます♪ shine

投稿: つきじろう | 2013年3月31日 (日) 23時17分

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。

つけめんのつけ汁の再加熱ですが、
名古屋発祥の「フジヤマ55」というラーメン店では
つけ汁をステンレスのボウルで提供し卓上に置いてあるIHヒーターで再加熱できるシステムになっております。
それをまねた他のラーメン店でも同じ方式で提供するところも散見されるようになってきました。
フジヤマ55自体が東海・北陸での展開で、全国区ではないようですのでまだまだ知られていないようです。
これを機に、どこかのつけ麺店にアイデアの持ち込みをしてみてはいかがでしょうか。
うまくいけばアイデア料ががっぽりもらえるかもです(笑)

投稿: 通りすがりの自転車屋 | 2013年4月 1日 (月) 10時48分

メバルと言えば煮付けとばかり・・おわんも美しく、豪華で美味しそうですね!
黒鯛とメバルの刺身は、白身に鮮やかな朱色が箸を出すのがためらわれるほどの美しさです。
こんな景色を見ると加熱したものは生の色にかなわないかと痛感します。

趣味と努力精進の結晶である料理帳はとてもよく出来ましたね!
家庭の主婦では作れない領域もあると思いますが、男のホビーとして家族に振舞う・・・素晴らしいです。
お母さんも週末のご馳走を楽しみにされ、いつもより多めに食べられると感じます。
遠景で拝見し(見えない大変さがあると思いますが)お幸せのようだと感じました。
震災以来”頑張れ”は自分としては使いにくくなってますが・・・頑張って!!!

投稿: ねこ | 2013年4月 1日 (月) 13時36分

◆通りすがりの自転車屋様、

 ようこそ、いらっしゃいませ~♪
 ご来訪ならびに貴重な情報ご提供、ありがとうございます!
 
 なんと、すでに 「自由に再加熱OK」 という、つけ麺のお店が
 あるのですね。
 これは何とも知識不足でお恥ずかしい・・・(汗
 
 たしかにIHヒーターが客席にあれば、何度でも好きなだけ
 アツアツにできますよね。つけ麺の専門店なら、どこでも
 同じ課題を抱えているのにと不思議にも思える話です。
 
 > うまくいけばアイデア料が
 
 な~るほど、それはぜひ☆・・・って、そのあと本家本元に
 訴えられる覚悟はございませんので、いやはや(笑
 
 ともあれ今後とも、ぜひぜひお付き合い願えれば幸甚です~♪ happy01
 
◆ねこ様、
 
 いつもながら過分なお言葉、恐縮ですが嬉しいです(笑
 
 普段あまり刺身で食べることがない魚でも、釣り人や
 水産関係者にはお馴染みの、とびきり美味しい刺身ネタが
 あるものですね。
 今回、本当に鮮度の良いメバルと黒鯛で堪能できました。
 
 ちなみに個人的な経験上、各地の海が悪天候で水揚げが
 少ないと、ふだん市場には出さないような珍しい魚でも
 仕方なく漁師さんが出荷することもあるとか・・・
 
 こういう場合、かえって魚介類マニアには嬉しくなる
 レア物ゲットのチャンスだったりします(笑
 
 それと私家版・料理帳・・・☆
 お粗末ながら、やはり “家族の記録アルバム” 的な楽しみが
 あって、形になると嬉しいものです♪

投稿: つきじろう | 2013年4月 1日 (月) 20時20分

つきじろう様
料理本は、きっと出るでしょう、
なぜならw貴方は、築地を背負って居ますからw

色々有りますが、6年ほど貴方の記事見る限り、本出さないのは、あり得ませんw

きっとタイトルは、
築地廃人飲み比べとか、、(おい!

ま、冗談にしても、築地で朝に、楽しく飲んで、食べて、それが一般人でも憧れの行動です。

ますますの築地の楽しみ方を極めて下さい。
それが、皆さんの楽しみかと、

ま、私達も仕事上がりは、w
築地で飲もうって人種ですしw

投稿: 音処桂庵 | 2013年4月 2日 (火) 00時27分

そうそう、IHヒーターの話ですが、
実は取材でとあるラーメン店では、やっています。

それからご存知と思いますが、焼き石を入れるつけ麺屋さんは、有るのですが、、、どうでしょう
一気の加熱で香りと(水分が飛ぶ事によって)味が変わるのは、、、

さてはて、、、重い命題かとw

投稿: 音処桂庵 | 2013年4月 2日 (火) 00時35分

おはようございます。
リンクありがとうございます!

この日は「かとう」と「豊ちゃん」で冬の名残りの一品を堪能されましたか。
春の魚がこれから楽しみですね。
「長生庵」では私は天ぷらをいただきましたが
アスパラや筍も実に良かったですよ。

毎度毎度の素晴らしい自炊記事に、男ながら惚れ惚れいたします(笑)。
拝見させていただいた料理帳、見事な出来でございました。

投稿: 習志野習志 | 2013年4月 2日 (火) 07時06分

◆音処桂庵様、
 
 > 築地廃人飲み比べとか、、
 
 あ、それイイかも(笑
 
 それはともかく音処桂庵様、ずいぶん以前から当ブログを
 ご覧下さっていたのですね~。あらためて感謝申し上げます!
 
 > 焼き石を入れるつけ麺屋さんは
 
 はい、ワタシも品川の某店などで食べてみましたが基本的に
 あれは1回だけ・・・すくなくとも、何度も好きなだけどうぞ
 という前提ではないようで。
 
 そういやアウトドア料理の定番で、釣った魚を焼け石で
 煮魚にするというレシピもありましたっけ☆
 
◆習志野習志様、
 
 事前にご連絡を下さったおかげで、うまく皆様に合流できて
 たいへん楽しゅうございました。ありがとうございます♪
 
 そちらも長生庵では美味しい天ぷらを召し上がったのですね。
 半熟玉子天に鴨メンチ、なかなかの逸品かと。
 
 それと自炊メモに料理帳、ご愛嬌までに・・・☆

投稿: つきじろう | 2013年4月 2日 (火) 18時04分

『つきじろう料理帳』のような綺麗な料理が作りたいです!盛り付けは下手だし、色々な料理が出来ず、煮る、焼く、刺身位です(汗)
メバル美味しいですね!自分も黒メバル買いましたよ!美味しいですね♪
お気に入りの長生庵もまた気になるメニューが出ましたね!楽しみです!!

投稿: 釣りキチ四平 | 2013年4月 6日 (土) 01時33分

◆釣りキチ四平様、
 
 ご愛嬌ながらの料理帳、お粗末なものですが手作りの
 作品集っぽいのが完成するのは嬉しいです☆
 
 メバルは、ほんとに美味しいですねぇ。クロダイも
 素晴らしかったですよ!
 
 いよいよ春も本番という感じなので、いろいろな魚に
 目移りして大変です(笑

投稿: つきじろう | 2013年4月 6日 (土) 19時22分

つきじろうさま
お母様への愛情がいっぱいつまった写真集ですね。
拝見していてこちらまで温かい気持ちになります。

投稿: Harsee | 2013年4月 9日 (火) 06時54分

◆Harsee様、
 
 ありがとうございます。お粗末でお恥ずかしいですが、
 これでけっこう身内的には楽しめるもので(笑

投稿: つきじろう | 2013年4月 9日 (火) 20時09分

つきじろうさん、こんにちは~

寒ぶり、良いですな。熱燗で攻めてみたい
もんです。

みなさん、絶賛の半熟卵天。次回東京出張
の折りには、トライしたいものです。ただ、
そばなしで頂く勇気があるか、それが心配(笑)

投稿: こむこむ | 2013年4月10日 (水) 18時57分

◆こむこむ様、
 
 寒ブリもシーズン終盤、食べおさめは今かも。
 
 半熟玉子天、ご興味アリ!ですか(笑
 次の東京ご出張では、ぜひ♪
 

投稿: つきじろう | 2013年4月11日 (木) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「かとう」ホウボウ刺身・キンメ西京焼き、「やじ満」かきラーメン、「長生庵」かもメンチ、キスと京菜花の天ぷらそば、自炊メモ | トップページ | 「小田保」 かきミックス・「やじ満」 あさりラーメン、自炊メモほか »