« 「米花」 おまかせ、自炊メモ(鯛そうめん・ほか) | トップページ | 週末・築地市場イベント案内 »

築地 「Bucch-ine/ブッチーネ」 山口県アンテナショップ

fish 山口県・宇部と萩の魚介類などを、築地で! happy02 shine

Dsc00631

個人的に大注目のおサカナは “金太郎” こと、こちらの ヒメジ
※ 参考: 「捨てた魚は、高級フレンチだった」( 日経BPオンライン )

Dsc00619

訪問日 「 2012/09/29 」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

この土曜も、築地には行っていたのですが・・・☆
 ↑
他力本願で失礼
sweat01
ご一緒して下さった 築地さかなやの女房様 の記事です heart04

Dsc00636

夏の疲れ が出たのか、週末は自分のブログにも手をつけられず(汗
 
ここは無理せず、のんびりモードにギア・チェンジ! coldsweats01
あれもこれも書こうとせず、気のむいたトピックスを少しづつ・・・

 
まあそんなわけで。この日、場外で目をひいた 新店 shine がこちら。

Dsc00632

Dsc00624

その名も、「Bucch-ine/ブッチーネ」!
山口の方言で “すごく、とても” を意味する “ぶち” から・・・、
“すっごくいいね!” という意味の 「ぶちイイね!」 というネーミング。


※ 山形弁からもじった あのお店 とか、このお店 とか、思い出しますねぇ☆

じつはワタシ、小学生のころ山口県に住んでいた時期がありまして。
山口での楽しかった思い出の数々、いまでも人生の宝物です!


市場で売っていたおサカナが、どれもこれも美味しかったなぁ・・・
しかし当時、うかつにも見逃していた 逸品 がありました。

Dsc00621

はい、こちらの “金太郎” こと ヒメジ ですね~☆

ワタシ自身も 築地で購入経験あり!ですが、
こちらのは大きめのサイズで1尾200円と、お手頃な価格です♪

Dsc00625

Dsc00618

( 魚介類だけでなく、農産物の魅力的な加工品も豊富です! )

どうやら当店でもヒメジは目玉商品らしく、店頭でプロモ実施中・・・☆

Dsc00633


※ 追記: 10月5日。この日はヒメジの入荷が無く、販売されていたのはホウボウ、レンコダイ、マトウダイ、タコ、芝エビ、小エビ、キスなど。イトヨリダイの刺身などは地元の甘い醤油が合うようです。
品揃えは、個人的にはそれこそ後掲の 「名脇役」 で紹介された地元ならではの魚種を期待したいところ。
店頭のディスプレイも、これからもっと本格的になってくるでしょう。(現状は、発泡スチロールのトロ箱を開けて手書きの品札を付けただけ、という状態)
 
鮮魚だけでなく、いろいろ使えそうな加工品も出てました。これもいいなぁ。

Dsc00629

Dsc00627

はい、そういうことですからワタシも喜んで買わせていただきました♪

Dsc00649

つくづく、かわいい小型魚が大好きなワタシ。
春は 春子鯛、夏は アユイワシ、秋は シシャモ、冬は ハタハタ ・・・

もちろん、この “ルージュ” こと、ヒメジ も。

Dsc00653

今回は、唐揚げにして堪能しました☆
( しかしやはり、揚げ物は下手っぴなワタシですが sweat02

Dsc00658

その味は。やさしく、本当に柔らかくて優しい・・・

Dsc00660

ふっくらと柔らかで、しかも小型魚のわりに肉厚☆

いいですよ、これ。
チキンナゲットが好きな人に教えたら、もう今後は絶対、こっちを食べる!と宣言しそうなくらい。

ほかにも刺身や照り焼き、もちろん煮ても焼いても美味しいだろう、と十分に想像できる逸品なのでした。 ごちそうさまっっっ♪
 
 
その他・・・、お店でもらったパンフレット 「萩の地魚 名脇役カタログ」

Dsc00726

【 紹介魚種 】
たれくち(カタクチイワシ)、ばらいか(小型のケンサキイカ)、いきれ(幼体のスルメイカ)、ゼンゴアジ(小型のマアジ)、青あじ(マルアジ)、うるめ(ウルメイワシ)、やせいか(ヤリイカ)、丸アゴ(ホソトビウオ)、ギリサバ(マサバ)、やはで(スズメダイ)、みずかます(ヤマトカマス)、やず(中小型のブリ)、あなご(マアナゴ)、のめりこ(ササノハベラ)、こしなが(コシナガマグロ)、クロムツ(クロムツ)、サゴシ(中小型のサワラ)、マンサク(シイラ)、かなとふぐ(シロサバフグ)、長めいぼ(ウマズラハギ)、平太郎(オキヒイラギ)、まんさくめいぼ(ウスバハギ)、ちこだい(チダイ)、えそ(マエソ)、ダルマ(メダイ)、クロ(メジナ)、鬼いか(成体のスルメイカ)、ばい貝(エッチュウバイ)、おおば(マトウダイ)、金太郎(ヒメジ)



・・・ それにしても。

これを読んでいて(失礼ながら)面白いのは、ひじょーに謙虚というか何というか(笑

ふつう、こういう販促用パンフレットは
「うまいよ!」、「すごいよ!」、「超おすすめ!!」
・・・ なんて、思いっきり強気のセールス・トークを書くじゃないですか。

ところが。

こちらのパンフ で、それぞれの魚の説明を読むと・・・

「 馴染みがない魚なので人気は今一歩ですが・・・ 」、
「 ほとんど名前を知られていませんが・・・ 」、
「 目立たない存在ですが・・・ 」、
「 雑魚ですが・・・ 」、

 
こんな解説のオンパレード(笑
いやいや、それって 遠慮しすぎ でしょう sweat01

そもそも “主役” を最初から期待せず自分から “脇役” って・・・
( 山口県人の謙虚すぎる県民性なのか!?)

どれもこれも、すっごく美味しそう!ですよ~ coldsweats01

ブッチーネのお魚、ぶち いいねっっっ♪ ”shine

※ 関連情報: “萩の地魚” プロジェクト
 
  
後半、築地さかなやの女房様のルポも、ぜひ!!

 
 

|

« 「米花」 おまかせ、自炊メモ(鯛そうめん・ほか) | トップページ | 週末・築地市場イベント案内 »

コメント

おおーつきじろうさま。

ついにベールをお脱ぎになりましたね?

ついに揚げ物大好き期に入ってしまいました。この唐揚げ、本当に美味しそうです!!!しかもオクラが素揚げなのかな?柴漬けも美味しそうだし、最高の一皿ですね☆

投稿: lara | 2012年10月 5日 (金) 04時34分

◆lara様、
 
 わざわざ被るほどのベールは持ち合わせておりませんが(汗)、
 まあ確かに、以前よりも揚げ物の登場率は増えてますね~☆
 
 盛り付けのパターンは、“つきじろう風” 冷しそうめんと同じ。
 
 野菜は色とりどりに、生野菜と調理野菜、そしてお漬け物。
 薬味(今回はパセリ)と、あとはレモンなどで酸味を添える
 ことも忘れずに。
  
 ちなみにオクラを揚げるときは、破裂しないように竹串などで
 いくつか事前に穴をあけておくのが重要です!

投稿: つきじろう | 2012年10月 5日 (金) 20時34分

先日はご一緒させて頂き、ありがとうございました。
お忙しいようですがご無理をなさらず、けど頑張ってくださいね。(笑)

『ブッチーネ』さんの被り物は「ヒメジ」でしたか!
何だろうと思っていましたが、深く追求せずに流してしまいました。
被り物自体が面白かったし。(笑)

投稿: ハートランド | 2012年10月 6日 (土) 13時54分

◆ハートランド様、

 どもども、こちらこそご一緒できて嬉しゅうございました!
 今月いっぱい、いささか多忙につき申し訳ありません☆
 
 ヒメジの被りもの、その後また訪問してみたら店頭に
 置きっぱなしで 「ご自由にお被りください」 って札が
 出てました(笑

投稿: つきじろう | 2012年10月 7日 (日) 16時45分

東京生まれ、東京育ちでありながら、築地に来たのは初めてでした。

山口には知り合いが数多くいるので、お店の画像を何枚か撮って知り合いにおくりました。築地に出店、おもしろいですね。

お店を通じて山口の宣伝につとめてくださいね。

投稿: バショウカジキ | 2013年6月15日 (土) 22時56分

◆バショウカジキ様、
 
 いらっしゃいませ~♪、コメントありがとうございます!
 
 築地を訪問なさいましたか。こちらの山口アンテナショップ、
 ワタシにとって “第二の故郷” とも言える山口県の産地
 直送品と出会えるのは嬉しいかぎりです。
 
 これからも通ってみたいと思いますので、バショウカジキ様も
 ぜひ・・・☆

投稿: つきじろう | 2013年6月16日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「米花」 おまかせ、自炊メモ(鯛そうめん・ほか) | トップページ | 週末・築地市場イベント案内 »