« 「かとう」 “特大”さんま塩焼き、「長生庵」 太刀魚天そば、自炊メモほか | トップページ | 週末メモ: 「かとう」・「うおがし銘茶・茶の実倶楽部」・「ボン・マルシェ」・自炊メモほか »

メモ: 週末向け読書(雑誌3点)

個人的に注目の、3冊です。

Dsc00412

『dancyu』: ついにエプロンおじさんが降臨! 
『食楽』: ウエカツさんの熱血☆魚食連載、第2回! 
『週刊 東洋経済』: 老若男女の現実。豊かな日本の “貧しい” 食。

訪問日 「 2012/09/07 」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

こんばんは。
職場の健康診断で、去年より 3kg以上やせた ことが判明したつきじろうです(汗
あ、ちなみに母の体重は増加傾向ですが・・・ coldsweats01
 
   
とりあえず 『週刊 東洋経済』 、すでにバックナンバーになっているため
“目次紹介” の趣旨で、記事内の見出しだけ参考に。
 
特に、「Part1」。
いま実際にワタシが住んでる地域の危機的な実態が取材されてます。
これがまた、読めば読むほど暗澹たる心地に・・・
sweat02
 
=========================
 
・週刊 東洋経済 2012年9月8日号
 特集 “貧食(ひんしょく)の時代/壊れる日本の「食」”

 
 
日本を襲う「貧食」の連鎖
 
Part1(概要) 高齢者: 「食の砂漠」は都市部でも深刻化している
 高齢者のみの世帯は今後も増加の一途
 日常の買い物に不便している高齢者
 高齢者世帯のうち独居が4割
 買い物難民は実に910万人
 60歳を過ぎると男女とも外出頻度が低下
 「食の砂漠」の解消で高齢者問題が好循環に
 
Part2(概要) ビジネスパーソン: メタボ進行、頼みはトクホ
 男性の肥満、若年女性のやせが進行
 10年で高コレステロールが増加
 トクホの購入はテレビの影響が大
 
Part3(概要) 子ども: 給食、アレルギー・・・悩みは尽きない
 大阪府と神奈川県は完全給食実施率が1割台!
 1歳児の1割近くが食物アレルギーを持つ
 原因食は鶏卵が圧倒的

 
=========================
  
Part1(本文見出し) あなたの親を救うには
 
 過疎地だけでなく都心部でも深刻 
※ つきじろう在住地の話!
 営業状態悪化で孤独死も
 食の砂漠910万人の衝撃
 先進国共通の社会問題 がん、心臓疾患も増加
 足を痛めて買い物いけず冷凍食品で3食済ませる
 移動販売、会食会・・・成功の秘訣は地域の力
 メタボ対策が思わぬあだに
 高齢者をむしばむ新型栄養失調の危険
 チェックシートで採点 買い物難民は平均3点
 
 買い物難民を救うのはコンビニだ!
 宅配・移動販売に本腰 セブンが狙うシニア市場
 生まれ育った町のため地元オーナーが名乗り
 小型EVが街を走る 1万店で宅配スタート
 コンビニを使わない人はまだまだ大勢いる
 きっかけは大震災 未経験層はまだいる
 今や高齢者ビジネスで稼ぐワタミ
 高齢化社会の“御用聞き”になる/セブン・井阪社長
 
 海外ルポ “生鮮” が消えた国
 食の砂漠大国アメリカの悲劇
 ニューヨーク市だけで300万人が食の砂漠に
 近隣唯一の青果店では野菜の異臭が鼻を突く
 各国で取り組みは進むが変わらぬ当事者の意識 
 
Part2(本文見出し) 裏切られ続けるビジネスパーソン
 
 DHAサプリから野菜系飲料まで徹底検証
 実態とかけ離れた「健康食品」の宣伝文句
 科学的根拠の乏しい健康食品の宣伝文句
 週に3回魚を食べればDHA摂取目標はクリア
 「ドロドロ」や「あれ?」は薬事法に違反しないのか
 野菜系飲料を飲むことで野菜を食べた気分の人も
 規制がなく野放し ネーミングの実態
 低血糖や肝機能障害も 危険をはらむ健康食品
 被害が出ても販売は続く
 医薬品成分を含む危険な健康食品も流通
 トクホコーラ「大ヒット」の舞台裏
 
 しっかり食べてもやせられる
 ごはんを軽くするだけ! 糖質制限ダイエットの威力
 焼き鳥屋を活用すべし 焼酎、ウイスキーが○
 長寿の秘訣は魚介類 コレステロールに効果
 「野菜から先」でブドウ糖の吸収をセーブ
 “長寿の源” タウリンは魚介類に豊富
 外食「添加物ゼロ」は本当?
 
 タニタだけじゃない!健康、美肌、食べ放題・・・進化する「社食」最前線
 社食は第3世代に進化 女性喜ぶ美肌メニューも
 ICチップで健康管理 ソニーの最新社食
 
 放射能が気になる! 揺れる食卓、離れる家族
 母親間の「意識差」で子どもがいじめ対象に
 祖父母の好物おでんも食卓から消えた
 仕事との両立に挫折 「最近は開き直りました」
 あなたも食べている遺伝子組み換え作物
 
Part3(本文見出し) あなたの子どもをどう守る?
 
 “大人の事情” に翻弄されてきた
 変な給食から給食なしまで「学校給食」の摩訶不思議
 たこ焼きにソラ豆・・・さしずめビアガーデン
 市長のリーダーシップで実現できた完全米飯給食
 なかなか理解されない中学校給食がない現実
 横浜市の中学校では今でも給食が存在しない
 レシピ本がヒットした足立区の給食
 
 ショック症状で命にかかわる危険も
 今や乳児の10人に1人 急増する食物アレルギー
 年齢別で大きく異なる原因物質
 自然治癒も多いが治療法は確立せず
 新たな治療法に患者殺到 専門施設がまだ足りない
  
 弁当タイムの有無で塾選びも
 ニーズあるのに対策進まぬ 子どもの夕食「塾弁」事情
 塾向け配送を開始するも注文は1日わずか数個
 塾の弁当休憩は7時前後に20分程度が主流
 楽しい弁当タイムが塾通いの動機づけに


 ※ 関連過去記事: 英国・ジェイミー氏による学校給食への取り組みなど

 

(以上)
  

|

« 「かとう」 “特大”さんま塩焼き、「長生庵」 太刀魚天そば、自炊メモほか | トップページ | 週末メモ: 「かとう」・「うおがし銘茶・茶の実倶楽部」・「ボン・マルシェ」・自炊メモほか »

コメント

お痩せになったそうですがイケマセンネ!
人間たるもの、一生成長しないと!(笑)(←そーいう意味ぢゃ無い!笑)

こちらの記事を拝見して『dancyu』誌を購入しました。
たまにブログを拝見するヒロキエ様の記事もあって、「スパ特集」はナカナカでした。(笑)
けど『フォーシーズン』さんが載ってないのは、何か納得行かないです。(笑)
(と言うか、あの「スパ本」が凄いのかしら?笑)

投稿: ハートランド | 2012年9月 9日 (日) 05時09分

◆ハートランド様、
 
 いやはや、面目ないことでお恥ずかしい。昨年からは
 自炊率が高くなったので、いささか健康的に(笑
 
 ところで『dancyu』、購入されましたか!
 記事の充実度は、さすがという感じですよね。しかし
 やはり4Sが出てないのは築地ファンとしては実に
 悔しいかなと・・・☆
 
 ヒロキエ様は、ご自身でブログを開始なさってから
 怒涛のように快進撃を続けつつ、多くのブロガーに
 出会いと交流の場をひろげて下さった恩人です。
 
 なにを隠そう、ワタシ自身は旧ホームページから
 ブログに切り替えてからも “引きこもり志向” で、
 コメント欄は閉鎖したまま他人様との交流は避ける
 方針だったのですが・・・
 
 そんな鎖国状態だったワタシにとっては、同氏との
 出会いは黒船来航にも等しい歴史的転機でした。
 
 ときどき、2006年の後半あたりからの過去記事を自分で
 読み返してみても、刺激的な出会いとアクションが
 満載の日々が思い出されて、じつに感慨無量です・・・☆

投稿: つきじろう | 2012年9月 9日 (日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「かとう」 “特大”さんま塩焼き、「長生庵」 太刀魚天そば、自炊メモほか | トップページ | 週末メモ: 「かとう」・「うおがし銘茶・茶の実倶楽部」・「ボン・マルシェ」・自炊メモほか »