« 「江戸川」 いわし煮、「磯野家」 鰯刺身、新橋「ボワヴェール」 エゾシカ料理3品 in 日本橋三越 | トップページ | 松屋浅草 「築地場外 味めぐり」開催 »

銀座 「鮨一」、自炊メモ

お初にお目にかかった、サバの “三枚付け”!

Dsc09921_2

美味しさはもちろんのこと、なるほどと思える研鑽が随所に光るお寿司。
今回、ちょっと自炊ネタにもヒントをいただきました☆

Dsc09950

訪問日 「 2012/08/04 」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

土曜日、午後の部は銀座にて。
ヒロキエ様のブログ記事で拝見していた銀座「白いばら」 の道路向かい・・・☆

Dsc09907

Dsc09906

表通りから、ちょっとひっこんだロケーションの寿司店、「鮨一」
( ホームページのアドレスURLが、お店の電話番号なのね↑ )

先日の西麻布 「くすもと」 に続き・・・ 当店も築地のご縁で訪問されるようになった、という 釣りキチ四平様 が予約して誘って下さいました☆
 
2階のカウンター席、
心地よい空気感で、お寿司を楽しむ最適な広さと思えるスペース。
フレンドリーなご主人の笑顔が、銀座というだけで緊張気味のワタシをすぐにリラックスさせてくれました(笑
 
釣りキチ四平様が築地仲卸で “あれは売りたくないほど凄いマグロだったよ!” との前評判を聞き及んでいた、とんでもないネタを見せていただき・・・ いやはや、確かに見たことも無いほど圧倒的なビジュアルでした☆
 
ちなみにワタシは暑さでバテバテ、意識モーロー状態だったので写真は断片的に。
まいたーん様のブログに美しい写真が揃ってますので、そちらをぜひ!
 
先付けの “胡麻豆腐” は、優しくも重量感のある味わいが不意に、いつかの お蕎麦ツアー で食べた “そばがき” を思い出させてくれたり・・・ って、写真は撮り忘れ(汗

先付け、その2。
焼きびたしか煮びたしか聞き忘れたけど、茄子でスズキをサンドイッチにした一品。
あえて控えめにしたと察せられる出汁が心憎いほどうまい。

Dsc09908_2

期待が高まったところで握りのコース開始。
キンメの昆布締め、新イカなどの中でも個人的には、

Dsc09910

Dsc09913

これまた写真を撮ってないけど軽く加熱した ノドグロ が、“極上の牛肉か!?” と一瞬、錯覚するようなフレーバーだったのが印象的。

沖縄のクルマエビは、これまで知っていたはずのクルマエビとは一風変わった魅力的な個性あり。
そして、この赤貝は・・・

Dsc09922

Dsc09918

縄文時代の 土偶(どぐう)で、こんなのあったなぁ と真夏の幻影あるいは妄想 sweat02

Dsc09919

マグロのヅケに柑橘系の風味が添えられていたので、聞けばスダチではなく青柚子を使っているとのこと。これ、いいなぁ・・・☆

Dsc09914

Dsc09917

そして例の、“とんでもない” 大トロの握りも・・・、うますぎ☆
余韻を楽しみつつお茶のさしかえをいただくと、男性客には濃いめ、女性客には軽めのお茶が出てくるんですね。これまた気がきくこと。happy01
 
さらに驚いたのが、冒頭にも載せた “サバの三枚付け”!

Dsc09920

サバの身が、口のなかで “ほどける” 初めての食感。
そして、ふわりと広がる風味が・・・ これ、もしかして燻製!?と思わせる風情があったので、またまた聞いてみれば、

ちょこんと載せられた薬味。 ネギとショウガなのですが、これがサバの脂に合わさると、こういう風味になるのだとか。これまた目ウロコ体験。

Dsc09927

Dsc09928

あとは白エビに、焼きアナゴと煮アナゴの取り合わせに・・・、
バチあたりにもほどがある!?、スーパー大トロの巻き物。そして特大サイズのシジミのお椀に、デザートと・・・☆

Dsc09929

どれもこれも美味しいだけでなく、こちらのお店ならではの鮮烈な印象を残してくれるお寿司でした。
お勘定は、ビールなども飲んで1人5,000円ほど。なんとリーズナブル!
 
お誘い下さった 釣りキチ四平様、そしてご一緒させて下さった M木様まいたーん様習志野習志様 に感謝です。
ごちそうさまでしたっっっ♪


解散後、さらに時間があればということで・・・
まいたーん様のご案内で ガレット専門店 へ!

Dsc09932

Dsc09933

「BREIZH Cafe CREPERIE」 ← 店名の読み方が覚えられない・・・ sweat02

それはともかく、チーズって・・・
焼きたての蕎麦と合わせると、こんなに魅惑的な香りがするものか!

Dsc09936

あらためて驚かされた、夏のひとときでした。ごちそうさまっっっ♪


そんなこんなで、自宅では母の食事を作ります。

Dsc09940

暑くなると、何を食べたいかと聞けば 「そうめん、冷たいの」 としか答えなくなっている、我が母ですが(汗

この日は、けっこう食欲もあるようなので 「王将」 で買ってきて冷凍してあった餃子も加えることにしました。
餃子は調理時間がキッチリ決まっているので他のメニューと合わせやすいですね。

Dsc09945

Dsc09944

まあ具だくさんにして野菜はOKなのですが、タンパク質とカルシウムをどうやって食べさせるか?が課題。

いちおう、カルシウムは朝食にチーズを加えることで、なんとか体裁を整えてますが。

あとはタンパク質ですね。
ここで、さきほどの 「鮨一」 で食べた茄子とスズキの取り合わせを思い出しました。

まずは茄子を強火で焼いて・・・、お店では皮をぜんぶ剥いていたけど、あれば料理屋さんの流儀。
家庭では、食べる人の好みによって多少の “泥臭さ” を残すのも良いでしょう。

Dsc09942

Dsc09943

茄子にダシ汁を含ませて・・・、そうめんをゆでて冷やし、もりつけ完了にタイミングをあわせて餃子を焼き上げ、キムチや果物も用意して。
 
冷しそうめん定食、お待ちどうさま☆

Dsc09946

えーと・・・ 焼いたおサカナ(イサキ)が見つけにくいですが sweat01

Dsc09948

はい、こちらにございます。
焼きびたしの茄子と、やはり相性が良いですね!

Dsc09952

ま、そんな感じで夏の栄養補給を心がけるのでした・・・☆
 
 

|

« 「江戸川」 いわし煮、「磯野家」 鰯刺身、新橋「ボワヴェール」 エゾシカ料理3品 in 日本橋三越 | トップページ | 松屋浅草 「築地場外 味めぐり」開催 »

コメント

先日はお供させていただいた上、
蝦夷鹿の美味しいお土産までいただき
ありがとうございました!
普段より少し寡黙な印象だったのが気がかりでしたが、
蒸し暑いなか朝早くより過密スケジュールをこなされ
ガレットの連食にもお付き合いいただき、
さらに夕食の支度まで・・・。
とても頭が上がりません!

次回はもう少し暑さの和らぐ頃にご一緒させて下さい!

投稿: まいたーん | 2012年8月 7日 (火) 23時28分

こんばんは、お付き合いして頂きありがとうございました♪
鯖の三枚付けは美味しかったですね!何個でも食べられそうです♪
見事な鮪でしたね!真夏なのに脂のサシが見事に入っていました。
早速、料理に焼きびたしの茄子を取り入れての冷しそうめんは美味しそうです!
また、お寿司を食べに行きましょうね!楽しみにしています♪

投稿: 釣りキチ四平 | 2012年8月 8日 (水) 02時13分

◆まいたーん様、
 
 毎度ながら、夏にお会いするときのワタシは汗まみれの
 意識モーロー状態で申し訳ありません・・・が、今回も
 楽しくご一緒できてシアワセでした☆
 
 おすそ分けの蝦夷鹿ネタ、まあご愛嬌までに楽しんで
 いただければ何よりです。
 そしてこちらこそ、美味しいガレットのお店にお連れ下さり
 ありがとうございます。たいへん嬉しゅうございました!
 
◆釣りキチ四平様、
 
 今回もまたお世話になりっぱなしで恐縮です。それにしても
 おかげさまで、素晴らしいお寿司体験になって感激でした!
 
 自炊ネタのヒントまで収穫があり、大いに充実した1日
 でした(笑

投稿: つきじろう | 2012年8月 8日 (水) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「江戸川」 いわし煮、「磯野家」 鰯刺身、新橋「ボワヴェール」 エゾシカ料理3品 in 日本橋三越 | トップページ | 松屋浅草 「築地場外 味めぐり」開催 »