« 築地バーベキュー・パーティー by 「河岸頭」 | トップページ | 「高はし」あゆ塩焼き、わらさ刺身、「やじ満」カレーチャーハン目玉焼きのせ、ほか »

土曜メモ ( 猛暑から一転、涼しい週末♪ )

荒れ模様の天候で、fish 魚河岸の入荷状況は?と案じられましたが・・・

Dsc09655

こ~んなピカピカの イワシ とか、美味しいのがありましたね! happy02 shine

Dsc09663

訪問日 「 2012/07/21 」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

いやはや、カラダがびっくりしそうですねー。
週の前半は猛暑、後半は一転して気温が10度以上も下がるとは sweat01

ひんやりした空気のなか、汗をかかずに 「かとう」 へお邪魔を。
店内、さすがにエアコン無しでも涼し~い♪

Dsc09619

Dsc09613

お酒の突き出しは、例によって イカの塩辛。お姉さんによると、今日のは特に出来が良いとのこと。

・・・ うん、うまいっ! 
そういえば先日、お世話になっているご夫婦をお連れしたときにはご主人は、この塩辛が美味しいといって魚が焼けるまえに塩辛だけでビール1本を空けてたっけ(笑


さて今朝のお品書きは・・・ ( 単品メニュー )

Dsc09618

お刺身もいいけど、涼しい朝なので焼き物にしましょうか。

Dsc09614

“最右翼” の、タカベ をいただきましょう。ゴマ和えの小松菜(360円)も一緒に。

Dsc09615

タカベって、居酒屋などでは地味っぽい存在だけど・・・
夏場の旬に塩焼きで食べると、ほっこり甘くて優しいうまさがあっていいね。

店内では、やはり土曜日だけあって見知ったお顔がちらほら。
途中で釣りキチ四平様が来て下さったり。そして監督様は、ちかごろ連日のように通っておられるとか! ごちそうさまっっっ♪
 
さらに、ハートランド様 にもお会いして ・・・ と。ラーメン新店情報あり!

曖昧な曇り空から、パラパラと。rain
よしよし。 これなら 「豊ちゃん」“雨の日サービス” が。

Dsc09633

Dsc09632

カツ丼(1,010円)、ビール(300円)、味噌汁(雨の日サービス)

Dsc09627

いつもながら、ガッツリ食うならコレ!ってな感じの問答無用のうまさ。

カツの厚さ、衣の旨味、玉子の火加減までが、あまりにも完璧。
これをビールで流し込む快感ってのが・・・ いやはや☆
happy02

Dsc09629

美人女将にご挨拶して、ごちそうさまっっっ♪
食べ終わったら、雨が止んでいたよ。 ますますラッキー(笑
 
 
さて買い物のほうは、足早に・・・

Dsc09622

Dsc09621

「富士恭」 でイワシ、「イソベ」 でマグロ。

Dsc09623

Dsc09625

「あ、ゴリがある」 と釣りキチ四平様がつぶやき、興味をひかれて購入。
青果部の 「くしや」 では、中国産マツタケを。ちなみに国産品はお値段10倍以上(笑

Dsc09620

Dsc09626

「墨田書房」 では、こんなのが出たよとご主人が紹介してくれたガイドブックを。
それと 「トミーナ」 店頭で見かけた スパゲティの夏メニュー をチェック。“水茄子のボロネェーズ” ってのが面白そうかも・・・

荷物をかかえて歩いてると、さすがに汗をかいてくるので水分補給。
「ぎんぱ」 ではチョウ様「フォーシーズン」 ではお~ミ~!様とご一緒に。

Dsc09636

Dsc09637

いったん帰宅して魚を冷蔵庫に放り込み、こんどは母を連れて再び築地へ。
出かける前に、またひとしきり雨が降ったけどすぐ止んだのでラッキー☆

いささか事情があって、ここしばらく母の外食は控えていたので・・・
ちょっと嬉しい、ひさしぶりのおでかけランチ。

Dsc09645

本人のリクエストは、やっぱりココ! 「長生庵」 ですね。
すっかり顔なじみになったお店のおねえさんたちが明るく迎えてくれます。

Dsc09648

Dsc09647

先日のテレビの話題 で、ひとしきり盛り上がって・・・
毎度ながらお蕎麦も天ぷらも美味しいし、何といっても店内のにぎわいが良いねぇ。
 
魚河岸のオジサンたちが昼宴会で盛り上がっているかと思えば、上品な女性客グループあり、そして外国人の家族連れなども。

Dsc09638

Dsc09639

夏場は、こんな心憎いサービスもあるんですねー。ごちそうさまっっっ♪
 
 
帰って一眠りしたら、台所へ。
今回の主役は、イワシですね。これは石川産で、場内のあちこちで見かけました。

Dsc09654

鮮度が良く、内臓のまわりに脂肪たっぷりのメタボイワシ(笑
手早くさばいて、軽く酢洗い。マツタケなどもスタンバイしまして・・・

Dsc09657

Dsc09658

こんな感じで、母の夕飯♪ ( 全体として “ボリューム少なめ” 指定 )

Dsc09662

鱧と松茸のお椀 といえば秋口の風物詩なので、ちと季節ハズレだけど・・・
( 写真は、中身が見えやすいようにお汁を減らしています )
 
まあ冷凍のハモと輸入品のマツタケで、ご愛嬌までに。coldsweats01
ミツバを散らしてスダチを絞れば、けっこう美味しいですよ!

Dsc09660

もうひとつ。ゴリ の佃煮も作ってみましょう。
体長3センチ弱ぐらい。生息域が同じなのか、白エビも混獲されてますね。

Dsc09649

濃い塩水で洗い、ぬめりを落とします。
酒と醤油と味醂を同量づつ煮立てて、ゴリを投入。

Dsc09652

Dsc09653

煮詰まってきたところで、いったん火からおろして冷まします。
冷してから砂糖や水飴を加えることで、照りというかツヤが良くなるのだとか。

再び火にかけて仕上げ!
・・・ 見た感じは、神戸の春の風物詩、イカナゴの釘煮みたいだなぁ。

Dsc09674

 
ま、そんなわけで一夜明けて・・・

Dsc09676

Dsc09678

はい、朝ごはん☆

Dsc09680
 
 
 

|

« 築地バーベキュー・パーティー by 「河岸頭」 | トップページ | 「高はし」あゆ塩焼き、わらさ刺身、「やじ満」カレーチャーハン目玉焼きのせ、ほか »

コメント

つきじろう様、釣りキチ四平様。
今週もニアミスありがとうございました。(笑)
この週末は涼しくてよかったですね~! 一息つけました。(笑)

情報ありがとうございました。
テリーさんのガイド本はちょっと欲しいですね!
(波除通りを歩いていたら、お兄さんのアニー伊藤さんをお見かけしました。笑)

7/23(月)は有休なので、教えて頂いたメニューにTRYします。楽しみです!

投稿: ハートランド | 2012年7月22日 (日) 13時00分

つきじろう様、奇跡的に字が打てました!
いつも、お買い上げ有難うございます!
いいイワシですね!
美味そうです!
また、お越しくださいね!

投稿: リーゼント史朗 | 2012年7月22日 (日) 17時59分

日本も涼しくなったり暑くなったり激しいですね。こちらも今日は18度、明後日火曜日は30度です(苦笑)。

こういうメタボは大歓迎なイワシ、鱧とマツタケとイワシの豪華コラボ。素晴らしいご子息をお持ちで、お母様もお幸せですね。普通ここまで材料から素晴らしい食事の用意は出来ませんよね~。

ゴリの釘煮(?)のお味は? イカナゴは分かりますが・・・、美味しそうなのだけは分かります(笑)。

売っている方の顔が見える食材という点で、ザルツブルクのBrandtnerレストランと同じに思える、つきじろうさん宅ですね。

投稿: sepp | 2012年7月23日 (月) 06時18分

◆ハートランド様、
 
 ほ~んとに涼しくて大助かりの週末でしたね!
 そちらも、たっぷり楽しまれたようで・・・☆
 
 耳寄り情報、こちらこそありがとうございます。
 市場ガイドブック、テリー氏は推薦者として帯に
 登場してるだけですが(汗

◆リーゼント史朗様、
 
 おお!?、なぜか英語しか打てなくなったという
 パソコンのキーボード、奇跡の復活ですか(笑
 
 この日も美味しいお魚を買わせていただき、ありがとう
 ございました。きらきら光るイワシ、実にうまい上物でした!
 
 あ、それと冷凍していたハモも先日、富士恭で購入
 したものでしたよ。すごいボリュームなので少しづつ
 小分けにして楽しんでます♪
 
◆sepp様、
 
 気温の乱高下は地球規模!?と感じられる今日このごろ。
 おたがい体調管理には気をつけましょうねー☆
 
 ともあれイワシ、ハモ、マツタケ、ゴリなど・・・
 四季の食材をとりどりに楽しめるのはシアワセです♪

投稿: つきじろう | 2012年7月23日 (月) 06時51分

タカベ美味しいでしたね♪かとうは高級魚アオダイもお手頃なのが嬉しいですね!
ゴリは如何でしたか?甘辛く煮たり唐揚げにすると美味しいですね♪以前は筌(うけ)を仕掛けてよく捕りに行きました。
お別れしてからうおがし銘茶に寄りかき氷を寒いのに食べました。店長さんが教えてくれたのですが今度の土曜日位にほうじ茶で出来た「お茶屋の冷茶漬け」を出すそうなので、お茶漬け大好きなつきじろうさんに是非、召し上がって頂きたいです。

投稿: 釣りキチ四平 | 2012年7月25日 (水) 02時16分

◆釣りキチ四平様、
 
 親しみやすいタカベから、あこがれのアオダイまで。
 いつも選択肢が多いってのが 「かとう」 の魅力ですね。
 
 ゴリのほうは、佃煮にするとイカナゴの釘煮より少し
 柔らかいですね。長期間の保存が利くようなので、ぜひ
 お茶漬けの友として楽しみたいです♪
 
 うおがし銘茶の情報、ありがとうございます。うーむ、
 ほうじ茶の冷たいお茶漬けは魅力的です!

投稿: つきじろう | 2012年7月25日 (水) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 築地バーベキュー・パーティー by 「河岸頭」 | トップページ | 「高はし」あゆ塩焼き、わらさ刺身、「やじ満」カレーチャーハン目玉焼きのせ、ほか »