« 大阪 「Le Sucre-Coeur(シュクレ・クール)」、田町 「minobi(ミノビ)」 ほか | トップページ | 田町 「minobi」 クログチのポワレ、ビスクソース仕立て »

「長生庵」 生桜海老のかき揚げ蕎麦、「瀬川」 まぐろ丼

の、名残り。

P1170403a

掲載日 「2011/06/07」 ※最近の過去記事は → こちら

春は築地で、朝ごはん。 しかし今年は築地訪問の頻度が減っていて・・・(汗
それでも
春の余韻 を楽しみたくて、場外にお邪魔しました。

P1170400_2

まず訪問したのは、こちら。

P1170418

お姐さんのチャーミングな笑顔が素敵な、「長生庵」 です。

P1170420

駿河湾の、“生” サクラエビ。そろそろシーズンも終わりでしょうか。

桜海老のかき揚げそば(1,200円)

P1170401

朝一番に、シャッキリ!と目をさましてくれるのは・・・、
やはり、こちらのシャッキリ!と、コシの強いお蕎麦です。

P1170404

その後を追っかけて、サクラエビのかき揚げってのが、実にもう・・・
この海老の香ばしさ、最高ですね!

P1170412

店内では、常連のオジサンたちとお姐さんの、微笑ましい会話が弾んでいます。
とっても楽しいお話なのですが、お身内の話題なので・・・
すみませんが。ブログには、書けません☆

P1170413

ふうわりと、桜エビの香りを漂わせた蕎麦ツユでいただく、蕎麦湯。
魚河岸ならではの春の名残り、満喫です。ごちそうさまっっっ♪
 

さて、もうちょっと何か食べておきましょうか(笑)

P1170430

飾り気のない、「瀬川」 の暖簾をくぐります。

・・・ 飾り気は皆無でも、とことん磨きあげた、白木のカウンター。
これが、お店の心意気を無言のままに感じさせてくれますねぇ。

P1170432

まぐろ丼(800円)

P1170424

これです、これ。

観光地商売にありがちな、派手派手系のインパクト重視には陥らず・・・、
ヅケまぐろ丼としての完成度をとことん極めた、この一品。

マグロの厚み、ガリと生姜と大葉、そして熱い緑茶まで、文句なしのバランス!

P1170428

ただ、このマグロの “赤” をうまく再現できない、自分の撮影技術が恨めしい(汗

ともあれ、大いに満足できる築地グルメの朝でした。ごちそうさまっっっ♪


【 余談追記 】 好対照というか何というか・・・(汗

「東京のフレンチはうまい」の勘違い(日経ビジネス様)

 とことん現地人になり切らなければ、あちらの味は理解できないという話。

インド人完全無視カレー(カラメル様)
 ならば、と。その手があったか(笑
 




 

|

« 大阪 「Le Sucre-Coeur(シュクレ・クール)」、田町 「minobi(ミノビ)」 ほか | トップページ | 田町 「minobi」 クログチのポワレ、ビスクソース仕立て »

コメント

おはようございます。
「瀬川」のまぐろ丼、赤がいい感じに出てるじゃないですか。

「長生庵」の期間限定メニューはいいですね。
こちらもおっかけ始めると宿題だらけで大変なことになりそうですが。

>微笑ましい会話が弾んでいます。
>お身内の話題なので・・・ すみませんが。ブログには、書けません

私も場内のとある喫茶店に入ったときに、店のお姐さんと常連さんとの会話が
聴こえてきたことがあります。
それが朝には少々キツ目の下ネタで、思わずクリームシチューを戻しそうに・・・。
違う意味でブログには書けませんでした。

投稿: 習志野習志 | 2011年6月 8日 (水) 06時56分

つきじろうさん、おはようございます!
生桜えび、6月7日で秋迄お休みだそうです。
11月から再開。
しばし、禁漁だそうです。
築地に行ってもなかなか食事をする機会がないのですが、長生庵のおそば、食べたくなりました。
江戸前のキスが美味しい時期になりましたね。

投稿: jasmin | 2011年6月 8日 (水) 08時36分

今年は長生庵の生桜エビのかき揚げを
なんだかんだで3回食べてしまいました。
他にも宿題が山積みなのですが(笑)

投稿: なべひろ | 2011年6月 8日 (水) 08時53分

うむむむむ。桜エビ間に合わず。築地は月3回
程度が限度の私には、旬の短いものはなかなか
厳しいものがあります(ギンポ天も間に合わず)。

皆様の記事で目を楽しませるしかないですね∀゚)ノ

>>習志野さん
メニューで場所バレバレじゃないですか(笑)。

投稿: 所∀゚)ノ | 2011年6月 8日 (水) 18時57分

◆習志野習志様、
 
 マグロの「赤」。お言葉は嬉しいのですが実物のイメージと
 比較すると、いまいち重量感が足りないというか “軽く”
 見えてしまうんですよね・・・(汗

 それに、丼の外からの距離で撮ったのと、クローズアップで
 撮ったものとで、色味が違いすぎるのも恥ずかしいです。

 ところでオフレコネタのお店って・・・ sweat02

◆jasmin様、
 
 被災地の支援活動、お疲れ様でした!!
 お身体にも大変だったかと拝察いたしますので、どうか
 ご自身も養生なさって下さいね。

 > 生桜えび、6月7日で秋迄お休みだそうです
 
 そうでしたか。まさに、この春の幕引きだったのですね。
 江戸前の魚は、もう夏の到来を告げていますね・・・☆

◆なべひろ様、
 
 おお、なんと同じものを3度も!!
 
 > 他にも宿題が山積みなのですが
 
 ほかの課題メニューをさしおいてでも食べたくなるほどの
 美味しさ。大いに納得☆です。

◆所∀゚)ノ様、
 
 今年の桜エビ、惜しくも逃されましたか。
 ここから先、ワタシも築地訪問は激減する見込みなので
 訪問時のターゲット選びは悩ましいことになりそうです(笑
 
 > >>習志野さん
 > メニューで場所バレバレ

 ワタシも、そう思いました。。。coldsweats01

投稿: つきじろう | 2011年6月 8日 (水) 19時25分

こんばんは。

>つきじろうさん
>ところでオフレコネタのお店って・・・

>所∀゚)ノさん
>メニューで場所バレバレじゃないですか(笑)。

いやいや、バレバレだからこそわからない振りをするのが
暗黙の了解じゃないですか。(^^;
まぁ、会話の具体的な内容に触れさえしなければ大丈夫かと。

そのときのお二人はどちらもゆうに還暦超え・・・。
築地の人は元気だなぁと改めて感じた朝でした。

投稿: 習志野習志 | 2011年6月 8日 (水) 22時04分

◆習志野習志様、
 
 > バレバレだからこそわからない振りを
 
 ごもっともで(笑
 
 > 築地の人は元気だなぁと
 
 すでに草食系を通り越して “植物系” の域に到達しつつ
 ある自分などは、見習いたいですね coldsweats01

投稿: つきじろう | 2011年6月 9日 (木) 06時50分

つきじろう様

習志野様との極めて上品な下ネタ会話(爆)
広州で「薬膳料理」に招かれ、これは牡鹿の
アレですよ...とばらされた瞬間の食感。
やはりお薬なんですかね(笑)
朝から築地であの一品を食べていれば人類皆幸福で。

魚秀

投稿: 魚秀 | 2011年6月 9日 (木) 20時14分

◆魚秀様、

 まあ、このへんで・・・(汗
 http://www.uogashiyarou.co.jp/gohan/2006/11/post_158.html

投稿: つきじろう | 2011年6月 9日 (木) 21時11分

そろそろ週末のターゲットを考えようと思ってたら・・・
桜海老はおしまいですかぁ、残念(^^;)

そうそう、宿題山積みのオイラ、クリームシチューとカツサンドのお店も未訪なんだけど(笑)

投稿: メタbow | 2011年6月 9日 (木) 21時58分

◆メタbow様、
 
 水産物ってのも、じつに季節感をよく伝えてくれるもの
 ですねえ・・・と思ったら、情報によれば場内某店では
 先日、冬のカキと夏のハモが一緒に盛り合わせで登場してた
 そうですが(汗
 
 クリームシチューとカツサンドは一年中ずっとあるらしい
 ですよ(笑

投稿: つきじろう | 2011年6月10日 (金) 07時29分

僕も赤が良く出ないカメラを使っているので良く分かります!別の色になる事多々ありますwobbly
最近築地に行っていないので行かなくては!

投稿: 釣りキチ四平 | 2011年6月14日 (火) 01時36分

◆釣りキチ四平様、
 
 どうやらプロの意見としても、デジカメは赤色が苦手っぽい
 ようですねー。

 あるグルメ誌で、銀塩写真の時代から働いてる編集者は
 最近のカメラマンがデジタル一眼で撮った写真を見て
 「肉の色は、こんな赤じゃない!」 などと怒って撮り直しを
 命じることもあるとか。

 > 最近築地に行っていないので行かなくては!
 
 同じく・・・(汗

投稿: つきじろう | 2011年6月14日 (火) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪 「Le Sucre-Coeur(シュクレ・クール)」、田町 「minobi(ミノビ)」 ほか | トップページ | 田町 「minobi」 クログチのポワレ、ビスクソース仕立て »