« ウエカツさんの「秋鮭まるごと使いきり教室」(後編) | トップページ | 「河岸頭」築地場外丼、「粋」牡蠣の西京味噌バター焼き、ほか »

自炊メモ: 鮭のちゃんちゃん焼き、ほか

塩をして2日目の、国産秋鮭。 なかなかイイ感じですねー。(写真は全体の一部)
 

P1120657

いざ、タジン鍋GO!

P1120625_2

掲載日 「2010/10/11」 ※最近の過去記事は → こちら

サケの さばき方 と、いろんな料理法 を教えてもらったあと・・・

ご近所のスーパーで “タジン” 発見。

P1120611

日本製で、980円。 高いのか安いのか、わかりませんが・・・ 買った!

P1120620

で、翌朝。めまぐるしく天気の変わる連休だったなぁ・・・

P1120657_2

ちなみに白状するとコレ、ちょっとした手違いがありまして・・・(汗

土曜日、帰宅してお酒を飲みながら ブログの記事 をつくって掲載してから、
そーとー 酔っぱらった状態のまま、鮭の身に “塩” をあてて寝たのですが。

翌朝、台所を見ると オーマイブッダ!、 じゃなくて 砂糖 (上白糖)の袋が・・・
さわってみると、鮭の身から粘っこ~い糸をひく状態で。

いっそ、このまま新メニュー “鮭のコンポート煮” なんて作ったらどうかなぁ、とか考えたり。
( jasmin様によれば、北欧では大量の砂糖で鮭をマリネする料理もあるとか )

結局、鮭の身を水洗いしてペーパータオルで拭いてから、改めて塩を。

P1120609


まあ、食べるのは自分ですから自己責任でOKってことで。
タジン鍋、スタンバイ。

P1120624

食材も、スタンバイ。

P1120627

鍋底に油をひいて、鮭の身を並べます。

P1120628

そこに、お野菜を山盛り。味噌ダレをかけて準備オッケー。

P1120633

フタが・・・ いまいち閉まらんですが(汗

P1120636

これを火にかけて、湯気が出はじめてから5分ほどで・・・
どうやら、フタが閉まりました(笑

P1120637

それでは、いきましょうか。

 おーぷん・ ザ・・・

P1120638

 ふたぁ~☆ o(≧∇≦)o  ← by ゆっきぃ

P1120640

アツアツのホカホカで、いい感じです!
やっぱり ちゃんちゃん焼き は、熱い鍋から直接、食べるのが一番♪

P1120647

鮭の身は・・・ ビミョーに甘いコクが・・・ あったかな!?(笑

ひととおり、食べ終わったら。
さきほど、多すぎて盛り付けられなかった野菜を投入して、再び火にかけます。

P1120649

秋鮭のダシ が効いた、タジン鍋焼きうどん~

P1120652_2

タジン最高!  ごちそうさまっっっ♪

本場の本物のタジン鍋料理 は → lara様の現地ルポで!


そのほかは・・・ やっぱり、お酒のアテにも鮭って素晴らしいですねー。

鮭の皮 って、こんがり焼くと本当にうまい。ビールをいくらでも飲めそう。
この皮だけを求めて鮭を買ってもいいくらいだ!という主張も首肯できるほど。

P1120670

一緒に焼いたのは、“かま” と、内臓のまわりの “すだれ骨”。これもうまい。

白子鍋は、うっかりして固くなる寸前あたりまで熱を通してしまったけど・・・
ぎりぎり、なんとかクリーミーな食感でイケました。十分に血抜きをしたので味は良かったですねー。

P1120613

 
 

|

« ウエカツさんの「秋鮭まるごと使いきり教室」(後編) | トップページ | 「河岸頭」築地場外丼、「粋」牡蠣の西京味噌バター焼き、ほか »

コメント

タジン鍋!
モロッコ料理を食べてから気になっているんですよヾ(^o^;)
簡単に調理できましたか?
近所のスーパーか…チョット見て来ようっと!

蓋が閉まらないほど野菜を盛ってしまうのはジロリアンの性?笑

投稿: ロレンス | 2010年10月11日 (月) 17時52分

つきじろうさま。

きゃぁきゃぁダジンだ!!リンクありがとうございます!
鍋のふたの上は、チューブみたいに開いてないのですね?
蒸し焼きっていいですよね〜〜
それにしてもお砂糖って。。。汗
確かに袋のデザインは似ています。わたしもやっちゃいそうです。。

投稿: lara | 2010年10月11日 (月) 17時59分

〆鯖と同じだと思えば、砂糖も有りかと(笑)。。
全然違ったら、済みません(汗)。。。

投稿: n.fujii | 2010年10月11日 (月) 19時02分

つきじろうさま

ウエカツ先生も述べているように、砂糖や味醂であてても、だいじょうぶ。洗い落し塩で〆なおして酢をふれば、7日はお酒の肴になります。冷蔵で日がたつと、砂糖や塩、酢がそれぞれ味の顔をだし、楽しいです。(焼いたり煮たりも大丈夫ですよ)
身の切り方や、ねぎの切り方が先生のとおりですね・・・

わーい秋だ・買い物いこっと・

投稿: とんかつ | 2010年10月11日 (月) 20時28分

◆ロレンス様、

 いまや、タジン鍋の知名度は普通一般レベルにひろがって
 いるようですね。
 主婦向けのお料理雑誌を見ても、ごく普通に紹介されて
 いるようです。
 
 で。調理方法は、これで本当にいいの!?と思えるほど
 超・簡単!
 材料をならべて、あとは火にかけるだけです。
 
 個人的には、ジロリアン流にフタが閉まらないほど材料を
 ・・・じゃなくて(汗)、魚貝類を加熱調理するなら、
 煮たり焼いたりするのではなく、「蒸す」調理方法こそ
 最高に素材の風味を活かせると確信していますので。

 このタジン鍋、イタリアンの「アクアパッツァ」や中華の
 清蒸を超える第三の蒸し料理として台頭するのでは!?と
 たいへん楽しみな今日このごろです・・・♪

◆lara様、
 
 やはりタジン鍋と言えば、lara様の記事は外せません!
 あ・・・ そういえば今回の鍋。フタに穴は無かったですね!?

◆n.fujii様、
 
 あ、そうでしたか。このさい砂糖もアリかと・・・(汗
 そのうち、機会があれば・・・って、あるのかな!?

◆とんかつ様、
 
 そうですか。砂糖や味醂でもOKと・・・。
 
 とりあえず、これから半月ほどは毎晩「サケ尽くし」で
 楽しめそうですので、いろいろ試してみますネ(笑

投稿: つきじろう | 2010年10月11日 (月) 21時31分

タジン鍋980円めちゃめちゃお買い得だったと思います!
安いのでも4000円前後とか、下手すると1万円以上しますから!!

laraさんが穴って言ってるのは、ふたが閉まらなかったから、
凹んでなかったんですかって意味だよね??
まさか、タジン鍋のふたに穴がなんて思ってるわけないよね??
材料の水分のみで蒸すための、砂漠の知恵な鍋だから
ふたに穴が開いてるわけがないのですぅぅぅ

でもって、家でよくやるのは、野菜たっぷり敷いて、その上に豚の薄切りってパターンで~す!
久々にモロッコのミートボールも作りたくなってしまいました。むふふ

投稿: かなめ | 2010年10月11日 (月) 23時59分

◆かなめ様、
 
 980円のタジン、お買い得でしたか。そう聞くと嬉しい
 ですね(笑)
 タジンが「珍しい輸入品」ではなく、普通に使う日用品
 というレベルまで認知度が上がって、国産品も一定の
 需要が見込めるようになったかなと。

 > 野菜たっぷり敷いて、その上に豚の薄切り

 ふふ、ワタシはシーフードで挑戦してみます・・・♪

投稿: つきじろう | 2010年10月12日 (火) 07時52分

いいですねえ、タジン。
タジンには思い入れがあります。
前職のレストランが地中海料理でタジンが売りでした。
昨今のタジンブームの先駈けとなりました。(と思っております…)
ウチでもタジン購入してやってみたいと思います。

投稿: 副主将 | 2010年10月12日 (火) 16時39分

つきじろうさま、かなめさま!

ひ〜〜@、@いつのまにか穴が開いているような気がしてたー(爆
砂漠で大きな穴があいていたら・・

この蓋の「くぼみ」。。
タジン鍋を閉めた後で冷たい水を注ぎ、上に溜まる水滴をより早く下に落とす役目をするそうですね。
大誤解はおべんきょーになりましたm。。m

投稿: lara | 2010年10月12日 (火) 19時36分

◆副主将様、
 
 タジン鍋は、たしか2年前あたりから日本で急速に認知度が
 上がってきましたね。

 油脂類を使わずに、しかも手軽に調理できるのが今どきの
 健康志向にピッタリ☆ということでしょうか。
 
 みんなで広げよう、タジン料理の輪!(笑

◆lara様、
 
 > この蓋の「くぼみ」。。
  
 もうちょっと大きければ、玉子を焼けるのに・・・!

投稿: つきじろう | 2010年10月12日 (火) 19時46分

つきじろうさま。

どうか、鶉の目玉焼きを!!

投稿: lara | 2010年10月13日 (水) 05時52分

◆lara様、
 
 うずらのヒナがかえったりして・・・☆

投稿: つきじろう | 2010年10月13日 (水) 06時26分

つきじろうさん、おひさです!

ぼうずコンニャク師匠が最近ハマッテル、タジン鍋
ですがな!偶然かな懸賞好きのワイもchubbyの高価
な鍋を当選致しました。
これから、ますます料理の幅が広がるかと楽しみです。
ほな、またお会い出来た際は宜しゅうに!

投稿: tak | 2010年10月13日 (水) 22時30分

◆tak様、
 
 そうそう、ぼうずコンニャク様は野菜と貝ネタでお料理
 なさってますねー。
 タジン鍋のお値段は・・・こちらのほうが安かったようで(笑

 tak様も、タジン鍋ゲットなさいましたか! 
 かなり使いでのある鍋らしいので、これからイロイロと
 活用してみたいですね。
 こんどお会いしたらタジン談義で盛り上がれそう!?

投稿: つきじろう | 2010年10月14日 (木) 05時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウエカツさんの「秋鮭まるごと使いきり教室」(後編) | トップページ | 「河岸頭」築地場外丼、「粋」牡蠣の西京味噌バター焼き、ほか »