« 貝ネタ2題: 「豊ちゃん」、「やじ満」、ほか | トップページ | 「江戸川」 深川丼、「やじ満」 チャーシューメン »

「つきじ川食堂 ひさ野」 ほか

唐突すぎるほど、いきなり秋!って感じの週末。 
※「小さいアサリ」について追記。

P1120012

掲載日 「2010/09/25」 ※最近の過去記事は → こちら

やはり土曜といえば、お仲間との情報交換サロンが 「フォーシーズン」

P1100998

P1100996

旬のアサリ、ここでも美味しくいただけます♪ ( 820円・・・だったっけ?)

P1100992

ご一緒させていただいた皆様、おかげで今日も楽しゅうございました~☆

P1100993

雨もあがって、一気に晴れてきたところで ごちそうさまっっっ♪
あとは、なべひろ様 とご一緒させていただき、築地周辺をあちこち歩くことに。


つきじ川食堂 ひさ野」中央区築地3-2-6 【 地図 】 TEL 03-3541-0063
ランチ11:30-14:00、ディナー 18:00-22:00
※ 不規則な休業日が多いようなので、電話で確認してから行くのが良いかも。

P1120010

ここは 築地王・小関様の記事 で拝見していたお店ですねー。

店内のしつらえはオシャレ系カフェっぽく、道路に面した側は 「T3」 と同じように大きなガラス貼りで明るく、外から店内がよく見えるので女性客が入りやすい雰囲気。
じっさい、土曜日なのに我々のあとから女性客が続々と入ってきて満席状態に。

P1120009

P1100999

入口のレジ脇にはホット&アイスのコーヒーサーバーと紙コップがあり、これは 「お帰りの際に、よければ紙コップに入れて “お持ち帰り” をどうぞ」 というサービスとのこと。

いざ着席して、差し出されたメニューを見ると・・・ あれ?
店頭に出ていた黒板のランチメニューが、この日の実際のメニューと違うじゃん。
黒板に書かれていた 「生マグロのラグー(パスタ)」 を食べたかったのに。

P1120010a

その日の気分によっては、この時点で席を立っていたかもしれないけど。
まあいいやと 「スパゲッティ ボンゴレ」(サラダ付、850円)
結局、またアサリだなぁ・・・(笑

P1120005

本日2杯目とはいえ・・・ やっぱりアサリバターの香りは、食欲をそそるね!
ちなみにソースは、ちょっと塩味が強めに効いてます。

P1120004

あと、これは決してケチをつける意図は無いのだけど。かなり小さなアサリを使用。
と言っても、小さいかわりに数が多くて、トータルの量は十分なので満足できます。

“あえて、このサイズのアサリを選ぶ理由” ってのが、あるのかな?
シェフに聞いてみようかと思ったけど、まあ基本的に「小さい」と言ったらクレームだと思われてしまいそうなので、自粛(汗

【 追記 】 ちょっと調べたところ、イタリア料理に使われるアサリは主に2種類あり、
「ボンゴレ・ベラーチ」: 日本のアサリとよく似ている。
「ボンゴレ・ルピーニ」: 小型の品種で、こちらのほうが味が濃いと評価する声もあり。
・・・だそうです。( 参考: 「イタリアいなかまち暮らし」


なべひろ様のオーダーは、これも店頭の黒板には出ていなかったもので
穴子フライ、タコのセベッチェ添え (ライス付、1,000円)

P1120001

ライスを飯茶碗で、ってのは食べやすくて良いかも。でも味噌汁が欲しくなりそう(笑

そして穴子フライを一切れ、味見させていただくと・・・
かなり肉厚なアナゴで食べごたえがあるのに、とても軽い風味♪

うーむ、やはりコレは当店が “軽い” のではなく、いつもは築地場内の “重い” フライに慣れているからだな(笑

それとワタシは不勉強なので “セベッチェ” とは何ぞや?と。
要するにマリネと同じかなと思って、あとで調べたら魚貝類を切りきざんでタマネギなどの薬味を加え、柑橘類をしぼりかけたものでカルパッチョに近いらしい。

さて、せっかくなのでもうひとつ。単品追加で 特製ハンバーグステーキ

P1120006

鉄鍋ジュージュー・スタイルで、たいへん熱い。
チョリソー・ソーセージのほかに野菜とチーズも添えてありますねー。

P1120008

肉汁ジューシー系ではないけど、丁寧に作られたキメ細かな生地で美味しい。
ソースの味付けは、こちらも濃いめ。

ところで、気になったのは客席テーブル上には 紙ナプキン が無かったこと。
あるのはバスケットに入ったカトラリーと、“爪楊枝”

女性メインの客層を考えると、つまようじで食後にシーハーしながら談笑する場面などは想像しにくい coldsweats01 ので、「爪楊枝より、紙ナプキンを・・・」 と、お会計のときにスタッフにお伝えしましたです。

ここは、開店してから3ヶ月ほどらしいけど。誰からも同じ指摘は無かったのかな?
ごちそうさまっっっ♪


再び、てくてく歩いて・・・ いつもながら、なべひろ様のリサーチ活動の綿密なことには驚かされますねー。ぎりぎり “築地エリア” と呼べる範囲の細かいとこまで、最新情報を実によくチェックなさってます。

ネットも便利だけど、やはり地道に自分の “足” を使わないと駄目だよなぁと痛感☆

P1120014

P1120015

それにしても、台風一過の秋日和でお散歩が気持ちいい!
最後は、これも初訪問の新店 「Miyabi」 (→「ル・パン」の隣) で、お茶を。

P1120021

ガトーショコラ・セット(600円)。なべひろ様は・・・ おや、お昼ごはんですか(汗

P1120020

P1120019

秋の築地の、特等席!って感じでした。ごちそうさまっっっ♪


最後に、おまけ。「東都グリル」 にて。

P1120018

“なんと、ここの全メニュー制覇を目ざしている人もいるそうですよ・・・” ってな会話をしながら通りかかったのだけど。

道路に面した手前のメニュー看板と、階段脇に掲示されたメニュー看板に注目。
下の写真が、階段脇のほう。

P1120016

・・・ さっきの某店のような怠慢じゃないから、これは許せる(笑

P1120016a

だよねっっっ!


それと、最後になってしまい申し訳ありませんが・・・

「大食い茶屋」 釣りキチ四平様
「横田バーガー早食い大会」 に出場、
見事、
ぶっちぎりの大会新記録で優勝!!

shine おめでとうございま~す!!! happy02

 
 

|

« 貝ネタ2題: 「豊ちゃん」、「やじ満」、ほか | トップページ | 「江戸川」 深川丼、「やじ満」 チャーシューメン »

コメント

この日は、お付き合いありがとうございました。
築地もいろいろ変わっていきますね。
出来る限り、追っかけて行きたいです。

昼に築地へいけるチャンスがもっとあればいいんですが、
まあ、できる範囲で。

投稿: なべひろ | 2010年9月26日 (日) 08時47分

あさり、美味しそうですね~♪
小さくてもいいけど、食べるのに時間がかかって冷めちゃうので、大きいほうが嬉しいかな(^^)

なべひろさんのつぶやきの友人って、つきじろうさんだったんですね!!
土日しか行けないので、宿題が溜まってもう大変です(笑)

投稿: メタbow | 2010年9月26日 (日) 08時59分

つきじろうさま。

日本でいちばん朝日が似合う場所でのお散歩heart01いいです!
スパゲッティ、どちらも美味しそう!!!
でも、きざみのりとゆでたまごがのった、フォーシーズンのラーメン的スープスパに惹かれます〜〜〜!!
あさりって、今が旬なのですね。そんなことも今初めて勉強させて頂きました。

投稿: lara | 2010年9月26日 (日) 09時03分

◆なべひろ様、

 こちらこそ、ご一緒させていただき感謝です♪

 雨もあがって爽快な秋空の下、築地の散歩道は本当に
 すがすがしい気分でしたね。
 
 そして、なべひろ様の緻密な築地リサーチ活動。これも
 今回拝見して「さすが!」と感服しましたです。
 及ばずながら、ワタシも見習わなければ・・・☆

◆メタbow様、
 
 はい、そうです当日なべひろ様とご一緒させていただいた
 ワタシです。
 ネットを通じて、友人の輪がひろがるのは本当に楽しい
 ものですね~♪
 
 アサリについては、ちょっと調べて追記しましたが正直に
 申しますと、ワタシも食べごたえのある大きいほうが好き
 かなと(笑)。
 でも、「小さくても味が濃い」という違いがわかるレベルに
 憧れる気持ちもありまして・・・☆

 築地の “宿題” は、ワタシも溜まりっぱなしです。
 でもまあ、それだけ今後の楽しみも多い!ってことじゃ
 ないでしょうか。

◆lara様、

 この日は、ちょっと朝寝坊してモルゲンロートは見逃し
 ましたが(笑
 
 「フォーシーズン」のスパゲティは、どのメニューでも
 本当に極めて完成度が高く、日本で・・・いや、世界でも
 ここだけ!と言える “独自進化系” なので、麺好き派には
 ぜひとも訪問をおすすめしたいですね。
 
 それと、アサリ。前記事にも書きましたが秋の産卵期が
 10月なので・・・たっぷり栄養を蓄えた “旬” が、まさに
 今!です☆

投稿: つきじろう | 2010年9月26日 (日) 11時32分

こんばんは♪

たまたま金曜日の晩は
ボンゴレにしたのですが
あさりがやっぱり美味しかったです
お魚のほんとうの変動性旬を極めるのは
ほんとうに通の粋ですね
ハイレベルなお仲間に恵まれて
楽しいです♪

土ようはおもしろい!
って看板いいなぁ
こんな遊び心を明日からに
とりいれたいなぁ

投稿: かむ | 2010年9月26日 (日) 17時54分

◆かむ様、
 
 おおっと☆、そちらも旬のアサリを堪能なさいましたか!
 スパゲティもいいけど、お酒をいただくならシンプルに
 酒蒸しもウマイですよねぇ・・・♪
 
 ともあれ天候不順で “旬” がズレまくりの今年、ぜひ
 なじみの魚屋さんや玄人筋のお仲間から「本日のおすすめ」
 を教えてもらって、良いネタをゲットしたいですね!

投稿: つきじろう | 2010年9月26日 (日) 20時12分

今週はわざわざ猛暑日の水曜日に天房でマグロ定&アナゴを食して、大汗をかいた所∀゚)ノですw

喫茶系も非常に気になるお店が多いですよね。私はまだ4Sと米本珈琲本店しか行けてませんが、MIYABIは気になります。しかし先にセンリ軒や岩田に行くべきとも思いますし、ひよ子も気になって仕方ありません∀゚;)ノ

山積する宿題をこなすためには、やはり「別腹」を鍛えるしかなさそうですね。

それでは∀゚)ノ

投稿: 所∀゚)ノ | 2010年9月26日 (日) 22時00分

つきじろうさんのブログを見ると「食べたくなる」、「築地に行きたくなる」ってつくづく思えてきますね~。ホントいつも素晴らしい記事に感謝します(^o^)/

投稿: 鮪命 | 2010年9月26日 (日) 23時22分

アラジンが築地エリアの境界線ですね。

この店はパンが200円分、サラダ、スープ、

ドリンク付きの500円ランチはお得です。

Cafe&BarMIYABIは築地場内、場外の喫茶店は

食べログ投稿済みなので近日中に初訪問せねばと

思っております。

投稿: とんとんねこ | 2010年9月26日 (日) 23時31分

◆所∀゚)ノ 様、
 
 この夏、最後の猛暑日に思いっきり汗をかきに行くとは
 さすが酔狂!というか・・・いや失礼(笑

 築地の喫茶店は個性的なお店が多くて楽しいですね。
 「マックモア」や「さかえや」のように、丼メニューで
 お肉やお魚を美味しく食べられるのも素晴らしいです。

◆鮪命様、
 
 お誉めの言葉、ありがとうございます♪
 でも、きっとお店の人から見れば不満に感じられる点も
 あろうかと・・・

 我ながら、あとから自分の誤解や見落としに気づいて
 冷や汗をかくことが多いですからね(汗

◆とんとんねこ様、
 
 喫茶店の「アラジン」、今回のなべひろ様がご案内して
 下さらなければワタシが目にすることは無かっただろう
 と思われ・・・築地って、ほんとに知られざるディープな
 スポットが多いです。
 
 「MIYABI」は、時間帯によって出せるメニューが変わる
 とのことで。
 お食事メニューが和風だけなのは、もしかすると隣の
 「ル・パン」と競合しないようにという配慮なのかも
 しれません。

投稿: つきじろう | 2010年9月27日 (月) 07時19分

「MIYABI」は朝は炊込みご飯ですが、
ランチは洋食メニューですよ。
ご一緒した時も、ポテトグラタンとドライカレーでしたし。

投稿: なべひろ | 2010年9月27日 (月) 08時53分

記事リンクして頂きありがとうございます。
フォーシーズンのカウンターで見ていると美味しそうにパスタ等が次々と出来上がってアレもコレもと他のお客さんのが美味しく見えますね!!

ひさ野は、なべひろさんに教えて頂いたので課題のお店です!築地の帰りに寄ってみようと思います♪

Miyabiが出来たのですね!ガトーショコラ今度食べてみます!!

投稿: 釣りキチ四平 | 2010年9月27日 (月) 14時46分

◆なべひろ様、
 
 ご指摘恐縮です。あわわわ・・・(滝汗

 鮪命様への返信コメントで「ワタシは記事に間違いが
 多いから」なんて書いた矢先に、またこんな・・・

 そうですよね、Miyabiがル・パンと競合しないのは、
 パン食メニューは出してないですよ、という点でした。
 おまけに、ひさ野のほうは確か4月オープンだと聞いた
 わけで、それではもう開店5ヶ月目ってことで。

◆釣りキチ四平様、
 
 またまた新記録での快挙達成、おめでとうございます!!
 
 さすがですよね~。大きなハンバーガーって、実は
 早食いするには作戦をしっかり練っておかないと難敵
 なんでしょうね☆
 
 ハンバーガー、ワタシも(普通のを)久しぶりに食べて
 みたくなりました(笑

 ひさ野とMiyabi、どちらも良いお店ですよ。
 ぜひ機会をみて、ご訪問を♪

投稿: つきじろう | 2010年9月27日 (月) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 貝ネタ2題: 「豊ちゃん」、「やじ満」、ほか | トップページ | 「江戸川」 深川丼、「やじ満」 チャーシューメン »