« 「ル・鰻」、「まるよ」 | トップページ | 「やじ満」 生姜焼き丼、ほか »

築地ガイド新刊 『築地 これ食べるならここ!』、「高はし」 わらさ “かま煮” ほか

【 ニュース 】 マルコメ、寿司とのセット購入を想定した即席味噌汁
 「築地魚がし横丁」シリーズなどを9月上旬より発売
 大和寿司監修・あらだし仕立て汁、岩佐寿し監修・貝だし汁

待望の、
涼!
( しかし猛暑のあとの雨、また災害が起きないかと心配ですが・・・ )

P1090374_2

待望の、新刊!
 
『築地 これ食べるならここ!』 築地王・小関様著

P1090377a

そして待望の・・・!?、「高はし」 かま煮・かま焼き 攻略法っ☆

P1090399

訪問日 「2010/07/29」 ※最近の過去記事は → こちら

築地へ、
汗びっしょり にならず到着できたのは2ヶ月ぶりか3ヶ月ぶりか・・・
落し物掲示板は、
夏モード真っ盛り!という感じですが(笑

P1090375

 
まずは場内、「墨田書房」 (東京都弘済会書籍部) へ。
【地図】
なぜか、本来の発売日から1週間も入荷が遅れていたという・・・


築地王・小関様 が、ひさびさに放った 築地グルメガイド☆
 

『 築地 これ食べるならここ! 』 ( 東京書籍・1,050円 )

P1090377

えー!、そんなお店が、そんなメニューが、あったんですか・・・☆
という驚きは、今回も 当然のごとく 目白押し。

それに本書では特に、お店の人の お顔 が入った写真を多数収録。
なかなかブログでは望めない、素敵な笑顔、仕事に打ち込むプロの顔


これを1枚、また1枚と見ているだけでも、築地の “顔” が見えてきます。


買ってよかった・・・ と思いつつ、本日の朝ごはんはこちら。

P1090376

「高はし」 中央区築地5-2-1 (8号館)、電話:03-3541-1189
営業時間:08:00頃~13:00頃 ※ 開店時刻は、ときどき変更もあり。
休業日:日曜・祝日・休市日、★お店までの道★ 動画で→こちら!

P1090382_2

まとめて注文して、「できた順に出してね~」 と告げたら最初にこれ。
めじまぐろブツ切り刺身 (600円)

P1090379

淡いピンク色に近い、メジまぐろ。味は軽いけど、決して水っぽいものではなく・・・・
「 よかったら、ワサビじゃなくて カラシ をつけて食べてみて 」 と、若旦那。

P1090383

お。これは・・・☆

やはり、ツーンと脳天に突き抜けるような辛さという点では、ワサビに似てるけど。
ネタを冷たく研ぎすますようなワサビの辛さとは、違うね。

一瞬、ボッ☆・・・ っと、カレーの香辛料みたいな 熱い炎 が鼻腔を吹き抜けて、
そのあと 乾いた風のような、爽やかな涼しさ が訪れる、という感じ。

P1090389

ためしに、醤油をまぶしてからカラシをつけた身をごはんに載せてみたら。

・・・ うーん、ちょっとイマイチかな(笑)。これならいっそ、マスタードを混ぜたタルタルソースを和えて、サンドイッチの具にしたら良さそう?なんて考えてしまう。

P1090393

オン・ザ・ライスなら、ワサビ のほうが個人的には良いです(笑)

ちなみに 「刺身にカラシって、マグロ以外でも美味しいんですかね?」 と尋ねてみると、社長いわく 「いや、マグロだけだね。それも小さいやつ。マグロでも大きくてアブラが載ってたら合わないね」 とのこと・・・☆

あと、こういうのは少し昔の漁師さんや魚河岸の人の食べ方だという話だったので 「そのほうが美味しいって思われてたのかな?」 と聞いてみたら、「いや、ワサビよりカラシのほうが安いから」 ですと(笑)


で・・・ 続いてメインディッシュの登場。
わらさのかま煮(定食、1,500円1,800円 すみません訂正!

P1090397

ひさびさの・・・ ド迫力、石舞台古墳モード!!

P1090394

 
うかつに頼めば驚愕と恐怖に襲われる、当店の “かま煮”“かま焼き”

★ 今回の 攻略法 ・・・もとい(汗)、ワンポイント・アドバイス
 このメニューを、できるだけスムーズに完食するコツ。

P1090400_2

話は簡単。“上の段” よりも先に、まず “下の段” から食べること

「高はし」の “かま煮”・“かま焼き” って、上段は文字どおり “かま” なんですけど、下段は若旦那のサービス精神なのか(笑)、それ以外(背中側や尻尾に近い部分など)の身が置かれています。

脂ギトギトの養殖モノ と違って、「高はし」で出すのは天然ワラサ。
これって、特に夏などは当然ながら “かま” 以外の部分は脂が少ない。
それを加熱すると、どうしてもパサつく傾向があるんですね。

脂の載った上段は、柔らかいからスピーディーに食べられるのだけど・・・、
満腹感が襲ってくる後半から、この脂身が少ない下段の身を食べようとしても・・・、
ノドを通りにくくて苦戦は必至!

P1090401_2

そんなわけで、まず 難敵 となる下段の身を先に 撃破!

それから・・・ ゆっくりと、
ジューシーな上段の “かま” を堪能 しましょう♪、と。

P1090402

はい、そんなわけで今回も美味しくいただきました。ごちそうさまっっっ♪


【 補記 】
ハモの会の講師としてお世話になり、先日NHKにも出演して一躍大人気!
ウエカツ様、7月28日(水)の朝日新聞 「ひと」 欄 にも登場で~す☆

P1090405

|

« 「ル・鰻」、「まるよ」 | トップページ | 「やじ満」 生姜焼き丼、ほか »

コメント

若旦那、ナイスアイディアですね

棒寿司は結局買いに行かれなかったので
いっそインターネットで注文しようかと
もくろんでいるところです

そういえば、つきじろうさんと周る築地ツアー
って平日でも可能なんでしたっけ!?

投稿: LiLi | 2010年7月30日 (金) 00時13分

◆LiLi様、
 
 いよいよ、晴れの日が近づいてきましたね~!
 ご多忙とは思いますが、くれぐれも体調管理には
 お気をつけて・・・☆
 
 虎鯖寿司は、ぜひ日本滞在中にお試しを・・・と
 オススメしたいですね。ネット通販も便利なので
 注文なさってみては!?

 > 築地ツアー
 
 むふふ♪、ご要望があれば、できるだけお応えしたいと
 思います。
 ただ、やはり仕事の都合もありますので休暇をとれるか
 事前にちょっとご相談したいのと、あとは暑さに弱い
 ワタシですので、この時期は・・・あちこち歩き回るのは
 無理で、お食事ツアーのみ・・・2軒か3軒のハシゴが
 精一杯かと(汗
 
 ともあれ、ご連絡お待ちしてま~す♪

投稿: つきじろう | 2010年7月30日 (金) 07時54分

刺身を芥子でってあるよな~と、小笠原で食べた島寿司を思い出したよん。
確か大島でもそんなノリだった気がします。
離島では山葵なかったからね。

投稿: まさぴ。 | 2010年7月30日 (金) 09時30分

業務連絡

私の記憶が確かならば、ワラサのカマの煮付けは、単品で1500円です。桜井さんのblogでご確認を。

業務連絡終了 

投稿: 八面大王 | 2010年7月30日 (金) 11時05分

お久しぶりです。

夏バテ気味の私も、涼しい今日を狙って築地訪問しておりました。しかも同じ高はし。ニアミスですね(私は10時過ぎ)。

食欲も落ち気味のため、無難に刺定&やわらか煮。4Sで中休みの後、冷やしラーメンか冷やしカレーをと思ってましたが、夜勤明けの眠気に勝てず沈没。

おとなしく茂助ダンゴ買って帰りました(笑)。

高はしも4Sもガラガラでしたね。ランチ前のエアポケット的な時間帯なんでしょうか(ただし「大」を除く)。

それではまた∀゚)ノ

投稿: 所∀゚)ノ | 2010年7月30日 (金) 14時23分

◆まさぴ。様、
 
 南の島のお寿司って、じつはカラシ味がメジャー!?

 「高はし」では、カラシが合うのは若いマグロぐらいで、
 それ以外はちょっと・・・という話だったんですけど
 まさぴ。様が小笠原や大島で召し上がったときは、
 もしかしてイシダイとかベラとかブダイとか、南国系の
 お魚で・・・!?
 
 今回ちょっと食べて感じた、ポッと小さな灯がともって
 そのあと乾いた風が吹きぬけるような・・・という感覚、
 南国の太陽がよく似合うような気がします~☆ 
 
◆八面大王様、
 
 す、すみません!ご指摘恐縮です。
 取り急ぎ訂正いたしました・・・(汗

◆所∀゚)ノ 様、
 
 ちょいと暑さがやわらぐと、それ!っとばかりに築地へ
 駆けつけたくなりますね。
 
 所∀゚)ノ 様の訪問先も、同じ「高はし」でしたか。
 エアポケット状態といえば、朝のオープン直後に一度は
 満席になりますが、その人たちが食べ終わるタイミングが
 大体同じなので、そのタイミングで入店してみると、
 ほぼ貸切状態ってこともありますね。
 
 「寿司大」も、たま~に奇跡のように行列ゼロの瞬間が
 ありますよ!

投稿: つきじろう | 2010年7月30日 (金) 20時12分

カラシと言うと島寿司を思い出しますね!先日のシーフードショーでも大島から来ていましたね!ある回転寿司では鮪漬けの上に粒マスタードだったと思います。
かま煮&かま焼きを豪快に食べてみたいものですね!煮汁もご飯に掛けて♪

投稿: 釣りキチ四平 | 2010年7月30日 (金) 23時24分

 こっそり直せば良かったのに。。。
だから業務連絡って書いたのに。。。

 まあ、なんでも良いんですけど(笑)

投稿: 八面大王 | 2010年7月31日 (土) 01時00分

◆釣りキチ四平様、
 
 へえぇ~☆、やはり島寿司にはカラシ!なのですか。
 シーフードショーにも出ていたと・・・今年のワタシは
 会場内をフラフラ歩いただけで観察力が足りなかった
 ようです(汗
 
 かま煮と、かま焼き。「高はし」のは食べごたえ満点で
 釣りキチ四平様も満足できると思います♪
 
◆八面大王様、
 
 > こっそり直せば良かったのに
 
 えーと、じつは過去記事はチョコチョコと直すことも
 あるんですけど(汗)、いちばん新しいトップ記事は
 目立ちますので・・・☆
 
 ともあれご指摘、ありがとうございました!

投稿: つきじろう | 2010年7月31日 (土) 04時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ル・鰻」、「まるよ」 | トップページ | 「やじ満」 生姜焼き丼、ほか »