« 「フォーシーズン」、「十七代目 紀ノ重」、「コーヒーぎんぱ」 | トップページ | 【動画】 ジャスミンズ・キッチン「ハモ」の会(1) »

築地市場・写真撮影のルールについて

守衛所(正門巡視詰所)に行って、教えてもらいました。

P1080884

P1080885

訪問日 「2010/07/12」 ※最近の過去記事は → こちら

ご質問を受けたので・・・、回答の文面(つきじろう案)に正確さを期するため、守衛所のご担当係官に事情を説明して内容を確認していただきました。

( お忙しいところ、丁寧に対応して下さり誠にありがとうございました! )

結果、
「これなら特に問題は無いと思います」 と認めてもらえたのが下記文面です。

Dsc01890

【 守衛所のイラストつき英文掲示について 】

写真撮影でフラッシュを光らせることは、周囲で刃物を使う仕事もあり
大変危険なので、絶対にやめること。

写真撮影そのものを「全面禁止する」という意味ではないが、
場内で働く人の邪魔をしないことが大前提なので、これ以外にも
注意事項を守ること。


【 場内一般での写真撮影について 】

商業目的や報道取材の場合は、必ず事前に築地市場管理課に申し出て
必要な許可手続きをとること。

私的な写真撮影(飲食店の料理や店頭での記念写真など)では、
やはり場内で働く人の邪魔にならぬよう気をつけること。

個別のお店でルールが決められている場合は、それに従うこと。


【 インターネット等への写真投稿について 】

ブログ、ツイッター、クチコミ情報サイトなどに写真を掲載したい場合。

A.全面禁止である。

B.商業目的や報道取材と同じ手続きによる許可が必要である。

C.私的な写真の範囲内であれば、被写体となるお店などが禁止して
   いない限り、基本的には問題ない。

D.その他。

 → 正解: 「C」。



ご確認いただいた文面は、以上です。

蛇足ながら、これは基本的なルールを確認したものですから、これを強引に曲解したり、ここに書いていないからといって「それ以外のことは何をしてもいい」、などと勘違いしないで下さいね。

当然、人間関係については築地に限らず常識的な礼儀を守りましょう。

なお、人物の写真については・・・ 日本写真家協会が編集した 『スナップ写真のルールとマナー』 という本が参考になると思います。ただし細かい点では、この本の内容はワタシ自身の考えとは異なる部分もあります。

この記事に関する文責は全て、当ブログの筆者、つきじろうにあります。
この記事に関するご意見は メール で受け付けますが、すべてにお返事は約束できませんので、あしからずご了承下さい。
特に参考となる情報は、ブログで紹介させていただきたいと思います。
もし「掲載不可」の場合は、お手数ですがその旨をメールに書き添えて下さい。
 
 

|

« 「フォーシーズン」、「十七代目 紀ノ重」、「コーヒーぎんぱ」 | トップページ | 【動画】 ジャスミンズ・キッチン「ハモ」の会(1) »