« 「天房」、「フォーシーズン」 | トップページ | ローソン: チャーシューエッグ弁当(築地「八千代」監修) »

自炊メモ: メバルとタケノコの炊き合わせ

を味わう 海の幸と山の幸 happy01 シリーズ第二弾、 日曜日は 自炊でGO!
「大食い茶屋」 釣りキチ四平様が、朝掘りのタケノコ を下さいました~☆

Dsc00505c

掲載日 「 2010/04/25 」 ( その他、最近の過去記事は→ こちら

土曜、「天房」 で ニシンの炭火焼きと山菜の天ぷらで朝ビールを堪能 したあと・・・
合流して下さった 釣りキチ四平様「タケノコ、掘ってきたんですよ!」

P1070981

えっ・・・!?

P1070995

わーっ!!、なんと見事な “宝箱” 状態っっっ☆

P1070996

しかもですね、聞けば 今朝は徹夜明け状態なのに、山に入ってタケノコ掘って、それをすぐ、築地まで運んできたのだとか。coldsweats02 すごい・・・☆

つい先日は、かなめ様のタケノコ掘り記事shine をうらやましく眺めていたので・・・
ご厚意に甘えて1本、おすそ分けを頂戴しました。感激~♪ heart04

P1070998

P1080001

P1070999_2

ならばと帰りがけに 「三宅水産」メバル(4尾で1,850円)を購入。

ちなみに 昨日の記事“ニシンは「春告魚」とも呼ばれ・・・” と書いたけど、そのコメント欄で 天氷様が述べておられた通り、一般 に 「春告魚」 といえばメバル!というイメージのほうが強いかも☆
book eye ちょいと検索してみると、昔はニシンだったけど漁獲量が減ってしまい、かわりに今ではメバルを春告魚と呼ぶようになったのだとか。
ほかには、イカナゴやサワラも春告魚とされてますねー。


さて今回の 釣りキチ四平様は・・・、
タケノコだけじゃなくて、米ヌカ も一緒に提供して下さいました。さすがです!

P1080007

いちばん外側の皮をはがして、米ヌカと共にゆでること1時間・・・☆
火をとめて、自然にさまして一晩おいて・・・

Dsc00485

Dsc00487

Dsc00489

みずみずしい柔らかさの身を、ストトトン☆っと・・・

あとは メバルの煮付け をこしらえて、最後の数分だけワカメと一緒に♪

Dsc00492

できあがり☆

Dsc00497c

もちろん、お酒の用意もおこたりなく! bottle wink

Dsc00502

いただいた タケノコ、薄口醤油ではなく普通の醤油をつかったので色が濃いめになっているけど、味付けは標準レベルで。
さわやかな風味に、心地よい歯ごたえ。お酒が最高にうまいと思える瞬間・・・☆

ご厚意に感謝。おかげさまでタケノコ最高です!!

Dsc00509

あ、それとメバルですが・・・ 今回は タケノコとメバルの炊き合わせ、という組み合わせなんですけど、じつは名前そのものが “タケノコメバル” と呼ばれるメバルもあるんですねー。
ぼうずコンニャク様の図鑑 にある写真と、前掲のタケノコを見比べてみれば・・・
なるほど 見た目がそっくり!(笑) と、納得できるはず☆

Dsc00495

昨日は ニシンと山菜 、そして今日は メバルとタケノコ
海の幸と山の幸 で、二日つづけて 春のシアワセを寿ぐ(ことほぐ)週末 でした。

釣りキチ四平様、今回もまた本当に ありがとうございましたっっっ♪

 
※ 補記1: 残りのタケノコは明日の朝、タケノコごはん にして食べたいけど・・・
  じっさいは今夜のうちに、お酒のお供になって消滅する可能性が大!(笑


※ 補記2: ワタシの目にはタケノコに見えた 美味しそうなオブジェ と → その続き
 
  

|

« 「天房」、「フォーシーズン」 | トップページ | ローソン: チャーシューエッグ弁当(築地「八千代」監修) »

コメント

リンクありがとうございます!
立派なタケノコですね~(*´Д`*)
私はやわらかいのが好きなので掘った中でも小さめの物を家用にいただいてますが、友達は硬いところが好きなので大きめのところをいただいてたりします。
朝掘りのタケノコは本当においしくて幸せですよね~
毎年の楽しみなのです。むふふ

投稿: かなめ | 2010年4月26日 (月) 01時11分

掘りたても掘りたてですね!
すごいです おいしそう

ワンちゃんには
釣りキチ四平さんの秘めたる力がわかるのですね
スゴイナァ

投稿: かむ | 2010年4月26日 (月) 06時39分

この記事を読むと、本当に春ですね~!!ザルツ村は一気に春を通り越して、明後日は23度らしいですが(苦笑)。

新鮮な掘りたてタケノコだけではなく、米ぬかまで用意して下さるホスピタリティー、素晴らしいです!

前回のニシンと山菜も素晴らしい取り合わせでしたが、今回はメバルとタケノコ、しかもつきじろうさんの自作と言うところが凄いですね~。

やはりお酒のお供であっという間に無くなったでしょうか?(笑)

投稿: sepp | 2010年4月26日 (月) 07時07分

◆かなめ様、

 春の美味しい風物詩が、またひとつ!
 かなめ様に一足遅れましたが、釣りキチ四平様のおかげで
 ワタシもしっかり楽しめました♪
 
 あ、それとタケノコみたいな例のオブジェは・・・まだ
 ワタシには手が届かないかも(笑

◆かむ様、
 
 とれたてピチピチ☆、しっとり湿った土をつけたままの
 朝掘りタケノコでした♪
 
 これを徹夜明けに山で掘って、そのまま築地へ直送!
 という釣りキチ四平様には本当に頭が下がります。
 
 > ワンちゃんには
 > 釣りキチ四平さんの秘めたる力が
 
 うむむ、きっと「ここほれワンワン☆」って・・・(笑
 
◆sepp様、
 
 とんでもない迷走を続けていた日本の春が、ようやく
 本番モードに入ったかな、と思える週末でした♪
 ザルツブルグは23度ですか。ビールがうまそうですね(笑

 > 新鮮な掘りたてタケノコだけではなく、米ぬかまで
 
 重労働のうえに至れり尽くせりのご配慮ご厚意、ほんとに
 釣りキチ四平サマサマ!って感じでした。
 
 あ、それとやっぱりお酒もすすみまして・・・たちまち
 食べ尽くしてしまいました☆(笑

投稿: つきじろう | 2010年4月26日 (月) 08時21分

喜んで頂けた様で良かったです!貴ブログが春なので是非タケノコを召し上がってほしかったのです。メバルとのコンボまさに春を満喫されて良かったです♪

投稿: 釣りキチ四平 | 2010年4月26日 (月) 08時41分

うわぁ~♪
タケノコの香りが漂ってきそうなお料理風景(~Q~)
掘るのが難しいって耳にはしていましたが、根元まできれいに・・・見事ですね!!

で、タケノコ(みたいな)巨大プッチンプリンの動画。
子供たちのワクワク感と、大人も一緒にワクワクしてしまってる感と、温かい家族の行事に、思いっきり和み癒され、感動すら覚えたのはワタシだけじゃないはずっ(^◇^)/

投稿: 早坂 | 2010年4月26日 (月) 13時20分

◆釣りキチ四平様、
 
 山の幸に海の幸、とれとれ最高に新鮮なおすそ分けを
 いつも本当にありがとうございます!!

 今年、異常な寒さが続いて “冬” としか思えない4月
 でしたが・・・、今回、何より 「これこそ春だ!」 と教えて
 くれたのが、釣りキチ四平様の朝掘りタケノコでした♪
 
◆早坂様、
 
 > タケノコの香りが漂ってきそうな
 
 そうなんです。しっとり湿った土からも、緑深い山の香り
 までが強烈にイメージできる見事なタケノコでした!
 
 それと、かなめ様の動画もご覧になりましたか。
 子供たちと一緒に「うわ~い♪」と盛り上がるひととき、
 ほんとに見てるだけでもワクワクして癒されますね~♪

投稿: つきじろう | 2010年4月26日 (月) 19時38分

朝堀たけのこ美味しそう!
一度は行ってみたいたけのこ堀。
漫画で読んだたけのこの刺身をその場で食べるのも夢です。

投稿: たいぼく | 2010年4月27日 (火) 01時31分

◆たいぼく様、
 
 たけのこ掘り、ワタシも未経験ですが山登りはよく行った
 ほうなので、朝のすがすがしい山の空気を想像するだけで
 ワクワクします♪
 
 > たけのこの刺身を
 
 かなめ様が、ちょうどそれを召し上がってますね~☆
 とってもゼイタクで、うらやましい~!

投稿: つきじろう | 2010年4月27日 (火) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「天房」、「フォーシーズン」 | トップページ | ローソン: チャーシューエッグ弁当(築地「八千代」監修) »