« 「築地テラス」 ホットワイン、ランチ2種ほか | トップページ | 「鳥藤」 青森産シャモロックすき焼き、ほか »

「魚や 粋」 再訪

ご近所の勤め人でにぎわう、気軽なオイスター・バーとして定着してますねー。
半分ほどは女性客で雰囲気良し♪

P1030437

訪問日「2009/12/02」  最近の過去記事は → こちら

12月に入ったけど、暖かい夜でしたねー。
職場の友人を誘って 築地共栄会ビル の、こちらへ。

天然刺身 牡蠣専門店 魚や 粋」
( リンク:お店のHP。ページの下のほうに“本日の店内情報”掲示あり

P1030426_2

P1030473_2

 
あの、トロ箱をつみあげたトーテムポールみたいな目印( → 前回記事参照 ) ではなく普通の立て看板になってましたねー。ちょっと残念?(笑

P1030475_2

夕方6時すぎには、ほぼ満席・・・☆ (写真は帰りがけに撮ったもの)
あとから、さらにテーブル2個ほど廊下に出してました。
通路に面した席でも、上着を脱いでワイシャツ姿で飲んでいられる快適さ。

お客は、ほぼ皆さんご近所に勤めるサラリーマン・OLさんでしょうね。
勤め帰りに、ちょいと一杯・・・ といった新橋ガード下っぽい気楽な雰囲気。beer
我々のお隣で楽しそうに飲んでいたのは、若い女性同士の2人連れでした♪

P1030454

例によって店頭の冷蔵ケースがメインテーブルに。
ときどき、冷却コンプレッサーが動いて “ブブブブ・・・” と天板の透明アクリルが震えるのも以前と同じ(笑

P1030433

P1030431

P1030432

P1030440

この日のお品書き。お店のHP(上掲リンク)にも毎日のネタ情報が出ているけど、特にオススメなのは色つきマーカーで丸をつけたものだそうで。

P1030450

冷蔵ケースをよく見ると、お品書きには書かれていない牡蠣も。
「これは焼きガキ用なんです」 と、店員さん。

P1030429

暖かいと、ビールもうまいね! カンパーイ☆

P1030436

本日のオススメ生牡蠣、Aセット(3個、735円)いずれも1年物。

P1030438

うまいッスねぇ~♪
ちなみに当店や 「千秋」 は、牡蠣でもお刺身でも極力 “磯っぽさ” を排除 する方向にチューニングしているようなので、そちら系のインパクトを求める人には物足りないかも。

P1030441

Bセット(写真上。2個、525円)Cセット(2個、840円) は2年物以上。
Bセットを注文。よく育ったぶんだけ牡蠣自体の味は濃い目になるけど、やはり磯っぽさを感じさせず非常にスムースな味。

ちなみに厚岸の “仙鳳趾(せんぼうし)” が特に評判が良いようなので食べてみたかったけど、残念ながら本日の入荷は無し。

P1030443_2

お刺身の “粋盛” 、840円。
ネタは手前の ニシン から時計まわりに ワラサ、サワラ、マダコ。

ワラサは非常に味が軽く、焼霜にしたサワラは脂の乗りが適度で優しい甘さ。
マダコは、まあ普通に美味しいね。
この中でカラーマークが付いてたのはサワラだったから、なるほどという感じ。

P1030445

ちょっと面白い味だったのは、ニシンどこか青魚っぽいというか、少し脂を控えめにしたイワシに近いような。
※ 訂正: またしても無知をバクロ(汗)。ニシンって青魚 だったんですね・・・☆

P1030449

ほかにも気になった クエ(手前側)大紋ハタ(奥)を単品注文で追加。
どちらもスッキリとした淡い旨味がひろがるもので、食べた瞬間の印象ではクエ、しかしモグモグしてると旨味が出てくるのがハタ、という感じ。

歯ごたえの柔らかさからすると、一晩寝かせて味をひきだしたものかな?
鍋の高級具材になる魚だけど、きっと 昆布締め にすれば最高だろうなぁ!

P1030452_2

タラの白子、焼いたのとポン酢のと、どちらも580円。

んも~、さすがに濃厚で美味しかったですね~☆
アツアツのトロ~リ と、ひんやりネットリ・・・
交互にいただくと、ワタシも友人も顔じゅうがニンマリほころんで大変でした(笑
ポン酢と薬味が、後口を爽やかに引き締めてくれるのが嬉しいなぁ。

ちなみに、ブリ大根とキンメ煮も食べたかったけど既に売り切れで残念。

P1030460a

さて、当店に来たら特にお楽しみ!なのが・・・

P1030457

そう、牡蠣の西京バター焼き~♪ (1個420円)
アツアツで、この香りが素晴らしい!

P1030466

相変わらず、箸で切れる柔らかさ。西京味噌の漬け方に秘密があるのかな?
そして、このお味。純然たる和風バター味ですねぇ。

オイスターバーで定番の牡蠣グラタンより、個人的には断然、
こっちがウマイ!と主張したいワタシです!

P1030467

シメは当店おすすめの、お茶漬け風ブイヤベース・カレー(840円)

P1030470

お味は、前回の記憶にあるエビ風味が控えめになって、全体として魚介ダシの深さ・複雑さがアップ!

P1030455_2 写真の奥に見える白いのは、単品で頼んだハンペン(笑)

ヤングコーンとかの野菜を入れたらもっと美味しいだろうね~、などとカレー好きの友人とあれこれ想像が広がりました。
通販も始めたそうなので、牛骨野菜ダシ系の市販カレーとブレンドしたり・・・といった楽しみ方ができそう。

ともあれ良い感じのお店として、すっかり定着した感じですねー。
お酒を飲んでも声高に騒ぐような酔客はおらず、落ち着いて楽しめました。
 
ここだけで飲み食い完結しても良いし、生牡蠣で前菜&食前酒♪といった感じで立ち寄るのもオススメできるかなと。

ごちそうさまっっっ♪

その他。変化といえば、ビル内のトイレが有料式になったこと。お店から「ちょっと失礼」と小銭を持たずに席を立つと、お財布をとりに逆戻りすることになるので注意☆
 
 

|

« 「築地テラス」 ホットワイン、ランチ2種ほか | トップページ | 「鳥藤」 青森産シャモロックすき焼き、ほか »

コメント

牡蠣の季節になりましたね~マトヤの牡蠣食いたい~~~


北海道の牡蠣はなかったですか?

今年は」出初め安かった牡蠣!

最近、ちょっと上げ相場ですが去年よりは安い~


いっぱい食べましょう~


最後のカレー・・・たまらん!

投稿: マグロ君 | 2009年12月 3日 (木) 09時50分

「粋」の王道的なラインナップですね。
ここの刺身は、市場らしい豪快さはありませんが、
本当に上品ですね。
僕も牡蠣の西京バター焼と〆のカレーは
絶対に外せません。
日本酒がもう少し充実してくれると
言うことないんですが、贅沢ですね。

投稿: なべひろ | 2009年12月 3日 (木) 09時51分

kaki、かき、カキ、牡蠣…。うっ、うらやましいかぎりです(*_*)

投稿: harsee | 2009年12月 3日 (木) 12時49分

ニシンって刺身で食べたことないっす!!脂ひかえめのイワシですか☆ いつか食べてみたいですぅ。
それと牡蠣。育ったのはどこで種はどこ・・・との表示が面白いですね!食べ比べしたくなっちゃいますよ~~

投稿: 早坂 | 2009年12月 3日 (木) 12時52分

◆マグロ君、
 
 > マトヤの牡蠣食いたい~~~
 
 ♪マ・ト・ヤ・に、決めた♪・・・って、そりゃ某ホテルの
 CMでしたか(笑

 北海道の牡蠣もありましたよ~☆
 メニュー写真、4枚あるうちの右上に当日のラインナップが
 書かれています。Cセットが「北海道産・カキえもん」と
 「広島産・かき小町」の “牡蠣セレブ対決” ですって!
 
◆なべひろ様、
 
 一緒に行った友人は初めてだったので、まずは基本からと。
 できれば温かい汁物も頼みたかったのですが、この日のは
 「白子の玉子とじ」で、白子が重なりすぎるので・・・
 
 > 日本酒がもう少し
 
 そうですねー。この日の3銘柄、「占飲(ひとりじめ)」は
 なかなか美味しかったのですが「桃の滴」は淡麗系で軽すぎ、
 「氷酒」はお燗に向くか疑問・・・というわけで、選択肢は
 結局「占飲」だけだったので、やはり寂しい印象。
 
 個人的には、こだわりの個人差が大きいお酒を少数だけ置く
 よりは、いっそ “蕎麦屋の流儀” で大手メーカーの本醸造
 あたりを熱燗で飲むほうが、割り切って楽しめるので良いかも、
 なんて思ってしまいました(笑
 
◆harsee様、
 
 牡蠣シーズン、いよいよ最盛期です。ぜひ築地へGOGO♪

◆早坂様、
 
 > ニシンって刺身で食べたことないっす!!
 
 塩焼きならば、オスもメスも「かとう」で食べた経験が。
 http://tsukijigo.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_9ab7.html
 http://tsukijigo.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/20080308_71cd.html
 
 > 脂ひかえめのイワシですか☆
 
 ええ~っと、ものすごーく恥ずかしい無知なワタシですが
 あらためて確認すると、ニシンはれっきとした青魚。
 イワシはニシンの親戚で、学術上の分類は
 「ニシン目ニシン科マイワシ属」ですと・・・(汗
 

投稿: つきじろう | 2009年12月 3日 (木) 19時14分

ううううう。おいしそうすぎです(´;ω;`)
「築地あるき」を読んでいて、平日か土曜になんとか行けないかと妄想しまくっていたお店です(´Д⊂
やっぱり冬のうちにいかないとですよね、6時にはもういっぱいなのか・・・やっぱり土曜かしら・・・うーん。うーん。牡蠣食べたい!!!

投稿: かなめ | 2009年12月 4日 (金) 00時25分

Tsukijigo san:
Count me in when you visit this place next time.

投稿: asileasile | 2009年12月 4日 (金) 01時34分

◆かなめ様、
 
 ひじょーに魅力的なお店なんですけど、おっしゃる通り
 満席になるのが早いため遠距離派の皆様にはハードルが
 高いですねー☆ 
 
 がんばってトライするなら、寿司店でも握り寿司のほかに
 生牡蠣を頼める場合が多いので、そちらを選ぶという作戦も。
 
◆Dear asileasile-san,

Yes, of-course!!

投稿: つきじろう | 2009年12月 4日 (金) 06時18分

おおっ!!良いですね♪松島で食べたカキ食べ放題位「魚や 粋」で食べてみたいですがお金が幾ら位掛かるのでしょうか?想像してだけでも怖いですね(汗)

投稿: 釣りキチ四平 | 2009年12月 4日 (金) 19時52分

◆釣りキチ四平様、
 
 こちらのお店は、いろいろな産地のカキを食べ比べるのが
 面白いので、数をたくさん食べる目的には向かないかも
 しれませんね・・・(汗
 
 そういう場合は、やはり自分で仲卸に行って「箱買い」
 するのが一番ですね♪

投稿: つきじろう | 2009年12月 6日 (日) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「築地テラス」 ホットワイン、ランチ2種ほか | トップページ | 「鳥藤」 青森産シャモロックすき焼き、ほか »