« 自炊メモ: 特大ムール貝、食べてみた☆ | トップページ | 築地「高はし」 新さんま塩焼き »

南房総・食文化体験ツアー 【目次】

美味しいもの満載の南房総ツアー、4回シリーズの目次です。
東京近辺から 日帰り で行けるので、秋の休日に思い立ったらぜひ♪

1: とみうら枇杷倶楽部 → 高家神社 、2: 高家神社 “庖丁式”
3: 「なめろう」「さんが焼き」試食会 、 4: 和田浦「くじら料理と月見の会」 

P1000461a

< ご一緒させていただいた皆様のブログ記事♪ >
「日本食べある記@Blog」 ぶれいぶ様 の記事  
「フェティッシュダディーのゴス日記」 じゅね様 の記事       
「くにろく 東京食べある記」 くに様 の記事     
「Tokyo Diary」 romy様 の記事   
「色々だらだら」 魯様 の記事        

※ 高家神社の「庖丁式」は年3回です。今回の記事は特別番外で・・・☆
( 5月17日「大漁祈願祭」、10月17日「旧神嘗祭」、11月23日「旧新嘗祭」 )

【 地図etc. 】

Minamibosomap

【 交通ルート参考 】 東京駅から千倉と和田浦まで足をのばす場合:
東京駅八重洲口 から JR高速バス 「房総なのはな号(安房白浜行)」 で出発
 → およそ2時間15分で JR 千倉駅 に到着。( 料金 2,500円 )
 ※ ちょっと乗車が長いので、途中 「とみうら枇杷倶楽部」 での休憩がオススメ!
JR 千倉駅 から 内房線(安房鴨川行) に乗車
 → およそ12分で 和田浦駅 に到着。( 料金 230円 )

※ この南房総の食文化体験ツアーは、南房総市観光プロモーション協議会 からの企画・ご提供をいただいたものです。
お世話になった関係各位に深く御礼を申し上げます。

 
 

|

« 自炊メモ: 特大ムール貝、食べてみた☆ | トップページ | 築地「高はし」 新さんま塩焼き »

コメント

おつかれさまでした!
いつもながら、つきじろうさんのスピーディーかつ、繊細な記事には脱帽します~。

房総は一年中気候も良いので、東京からのプチ旅には良いですね♪
今度はお花満開の春に行ってみたいですtulip

投稿: romy | 2009年9月24日 (木) 19時34分

◆romy様、
 
 内容充実で美味満点♪、素敵な南房総ツアーでしたね!
 
 帰りの車中でデジカメの写真を確認しながら「ブログでは
 コレとコレを、こう書いて・・・☆」と、もう記事にするのが
 待ちきれないぐらいでした(笑
 
 そうそう!春の色とりどりのお花も、じつは眺めるだけでは
 なくて南房総には欠かせない特産の食文化アイテムだとか。
 無農薬の「花料理」、食べてみたいなぁ~・・・!
 本当に、四季折々の食材に恵まれた豊かな土地なんですね♪

投稿: つきじろう | 2009年9月24日 (木) 22時06分

すごい完成度^^;
図解などが豊富で内容充実でしたね!そのまま観光パンフに使えると思います。
つきじろう観光、これからも楽しみにしています~♪笑

投稿: くに | 2009年9月25日 (金) 08時27分

◆くに様、

 図表を入れると、なんとなく「もっともらしく」見えますね~(笑)
 ともあれ、いつもながらワタシの拙い記事は「素材の良さ」に
 救われているなぁと痛感する今日このごろです☆
 
 それにしても、本当に素敵すぎる日帰り旅行でした。
 南房総バンザ~イ!!

投稿: つきじろう | 2009年9月25日 (金) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自炊メモ: 特大ムール貝、食べてみた☆ | トップページ | 築地「高はし」 新さんま塩焼き »