« 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その4 | トップページ | 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その6(完) »

「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その5

江戸前 の シーフード食材を集めた、特製お弁当
東京の目の前は、けっこう 豊かな海 でしょ?と語る、この日の “主役”

P1100500

訪問日 「2010/09/05」 ※最近の過去記事は → こちら

ウーマンズフォーラム魚(WFF) 事務局様の主催イベント、続きです。

お昼に用意されたお弁当が、こちら!
ちなみに “お茶” は、サントリー
の協賛による 伊右衛門 ・・・

P1100494

添えられた小鉢パックの海の幸も、フレッシュな食感が素晴らしい~♪

P1100496

小皿で供された 佃煮 は、遠忠商店 の提供。( リンク:きんのり丸様 )

P1100497

これ、どんぶり飯で3杯はイケそうな美味しさ だったのですが・・・!、
“おかわり” できないのが残念でした☆(笑)。ごちそうさまっっっ♪

江戸前の豊饒さ を、こんなにも教えてくれる食材の・・・ 調達から調理まで、
きめ細かな心遣いで調えて下さった WWF スタッフの皆様に感謝!です。


さて、講演の続き。 船宿「三浦屋」 七代目、新倉健司氏による、
「 屋形船で語り伝えたい、水の都・東京 」 です☆

|

« 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その4 | トップページ | 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その6(完) »

コメント

つきじろうさん、
日曜日はありがとうございました!

秋刀魚の入った生物多様性弁当、美味しかったですね〜。

遠忠さんの佃煮のホンビノスも!

それにしても写真、さすが、つきじろうさん、
美味しそう!

投稿: jasmin | 2010年9月10日 (金) 21時05分

◆jasmin様、

 あの唐揚げ、サンマだったんですねぇ。
 アナゴだと思って食べていたワタシって・・・(汗

 うーむ、「さすがワタシ」!

投稿: つきじろう | 2010年9月10日 (金) 23時40分

三浦屋の旦那だ!(◎´∀`)ノ
やっぱり漁師よりごっついな~

投稿: きんのり丸 | 2010年9月15日 (水) 23時08分

◆きんのり丸様、
 
 三浦屋さんとはお知り合いでしたか!?
 たいへん素敵な方ですね~♪

投稿: つきじろう | 2010年9月16日 (木) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その4 | トップページ | 「小泉塾2010・海と魚と食文化講座」:その6(完) »