« 番外:「ラーメン二郎 三田本店」 リニューアル | トップページ | 日記: テレビ買い替え準備 »

番外: 麻布「楸(ひさぎ)」 リニューアル

予約は、一晩に一組だけ。
個人的印象は、“カジュアルな銀座店 と、“ディープな麻布店” の好対照!confident

Rimg0038Rimg0048a

Rimg0142

訪問日 「2009/08/28」 ※最近の過去記事は → こちら

先日、銀座店にお邪魔したのでご報告 したところ、さっそく
「じゃあ次は、また麻布店に行きますよね!?」 と声をかけて下さったのは・・・
このたびの総選挙では
“ひさぎファンクラブ” 初代会長 の座を狙う!?、
「ゆる~り、ゆるゆると~」
Kisako様


「楸(ひさぎ) 麻布店 ( お店の情報詳細はリンク参照 )

Rimg0032_2 Rimg0031

改装前は、小じんまりした店内にイスとテーブルの “詰め詰め感” がけっこう強かったのだけど・・・ こんどは一気に席数を減らして、なんともゼイタク感のある空間に。

Rimg0035

Rimg0044 暗がりのドアは、ヒミツめいた密閉感がありますね~。
写真には入ってないけどイスの背後は広めに空いており、靴をぬいで籐編みのスリッパに履き替えて、柔らかなカーペット敷きのフロアに上がるのです。

Kisako様F君様まさぞう様ワタシ の計4名で今宵は貸し切り・・・☆
というか、「予約は1晩に1組様のみ。人数は4名様から6名様まで」 というスタイルに。
そして店内は調理も接客もすべて、ダンディーで腰の低いマスターがお1人で。

では、よろしくお願いします・・・ と。 いざスタート☆

Rimg0048

Rimg0071_2

写真左。まずカクテルグラスで供されるのが、冷たい 洋風茶碗蒸し
グラスの下半分は、大きなカニ肉がごろごろ入った茶碗蒸し。
そして上半分は、ウニを盛ったところにホウレン草のポタージュが。

スパゲッティなどで “ウニのソース” ってのはよく食べる機会があるけど、こちらは逆に “ウニにソースをかけて味わう” という趣向になるなぁ。
この濃厚さが、たちまちコースの流れに我々を引き込むんですねー☆

Rimg0055 続く前菜は、銀座店の新メニュー とも共通する 牛肉巻き と、もうひとつは オイル漬け牡蠣のカニミソ和え

つけあわせの野菜もたっぷり、そこに日本の夏ならではの ミョウガ が風味にアクセントをつけるのが嬉しい。
なお今回、牡蠣はすべて岩牡蠣だとか。

Rimg0050_2

わーい♪、牛肉巻きが銀座店よりもずっと大きいぞー!

それに、この カニミソ和えの牡蠣 ってのも実に風味が個性的なもの同士をぶつけあって、しかも食べごたえがある!!
なにしろ、岩牡蠣の味が強いんです。カニミソをたっぷりまぶしても、パワーでは全く負けていない・・・☆

Rimg0061

Rimg0063

・・・と、この時点では単純に喜んでいたワタクシ。
しかし、この気前のいいボリュームこそ、後半には一同をプチ・フードファイト状態の苦戦に陥れる諸刃の剣であるとは、全く予想できなかったので・・・(汗

ともあれ。続く 生牡蠣 も、この時は “宝の船” に見えたのですよ。

Rimg0078

トマトとバジルとモツァレラチーズでイタリアン仕立ての岩牡蠣は、三重産。
レモンを載せたほうは、それより少し小さい銚子産。

Rimg0085

コレだ、コレが食べたかったんだぁ~!と、すっかり夢中の我々一同。

Rimg0092

Rimg0088

んで、宮崎産のカキが焼けました ので・・・

Rimg0102

お客さん、ニンニク入れますか?(笑)

Rimg0106_2

これからは、焼き牡蠣といえばニンニク必須!と思えるウマさでした。
それにしても、今日が金曜日で良かったぁ・・・☆

このへんで、すでに飲み物も登場・・・。どこぞの “生牡蠣にワインは合わない” とかいう言説も何のその、写真・向かって右端のシャブリをいただきます♪

Rimg0065

焼き牡蠣にも、ニンニクにも合うじゃん、これ。( ← あくまで自分的に )


美味に浮かれワインに酔い、今夜はサイコー!
・・・という調子でしたが。このへんから、風向きが変わってきましたよ(汗

Rimg0115

牡蠣とフォアグラのグラタンしかもチーズは ゴルゴンゾーラ!

このキョーレツな香り・・・ チーズとワインが好きな人なら、ウレシ泣き必至☆
たしか銀座店でも 「ブルーチーズを使った牡蠣のチーズフォンデュ」 ってのがあって、カウンターで隣の席にいたカップルのほうから、すんごい芳香が押し寄せてきたっけ。

Rimg0120Rimg0133

これは・・・ けっこう手加減ぬきの “美味しい難敵”
胃袋にズシーン☆と・・・

そこから先は、さながら 空爆のあとに戦車が登場

Rimg0135_2

メインの ブイヤベース(サマー・スタイル版) が容赦なく登場ですよ。
過去記事から何度も強調してますが夜にごちそうを食べるのが苦手なワタシ、このへんから意識が途切れ始めて・・・

Rimg0138

岩牡蠣 は宮城産。身がしっかり詰まった イセエビ と、写真では隠れてるけど鶏肉のように食べごたえのあったお魚は キンメダイ!

おいしいよー、おいしいよー、と・・・ ええ確かに美味しいんです!
ただ、このときの状態のワタシは、ほぼウワゴトのように繰り返していたとしか(略

そして。

Rimg0164

とどめの一撃。牡蠣の冷製パスタ、ジェル仕立てソース
いちおうマスターが「少なめにしますか?」と事前に聞いて下さったんですけどね。

おそらく、いざ出てきたのを見たとき我々全員が “もっと、ずっと減らして!って言えば良かった☆” と心のなかで叫んだのは間違いない・・・

Rimg0154_2

お味は、ほんとに素晴らしいんですよ。
牡蠣好きの客が感涙にむせぶほど、爽々しい磯っぽさを思い切り爆発させるマスターの手腕が見事!


多幸感に包まれながら、それでも途切れがちな意識のなかで辿りついたデザート。

Rimg0166

Rimg0171

バルサミコ酢で風味づけをした ケーキ
蜂蜜とシナモン入りらしき ミルクティー の、馥郁たる香りは、なぜか妙に懐かしく・・・
昔どこかで会ったオジサンのパイプタバコから漂ってきた、甘く濃厚なフレーバーを思い出させるものでした。

 
で、お勘定は・・・ ワイン1本も含めて4人で合計60,170円。
この特別な空間と、牡蠣の味わいと、腹一杯前後不覚の満腹感。
実に納得!のお会計でした。ごちそうさまっっっ♪


【 銀座店と較べた場合の、個人的コメント 】

銀座店は気軽に入りやすい雰囲気( とはいえ予約はぜひ!)で、主なメニューは大体、誰でも食べやすい味に揃えてある・・・かなぁ?

それに対して改装後の麻布店は、なにしろ一晩に一組だけの予約受け付け!ということからして、いささか緊張を伴いますです。
そしてお味のほうは、蟹味噌やニンニクなど強烈な脇役をガンガンぶつけてもOK!という感じの、力強い磯っぽさのある牡蠣。
そして何より・・・手加減を知らぬボリューム(笑

それぞれ、

目的や体調、嗜好にあわせて選べる好対照の姉妹店同士!
・・・と思える2軒なのでした☆



★ ご参考: 去年の暮れ、改装前に訪問した麻布店の模様は こちら♪
 
 

 
 

|

« 番外:「ラーメン二郎 三田本店」 リニューアル | トップページ | 日記: テレビ買い替え準備 »

コメント

おはようございます。

冒頭の絵がカワイイ~!照明が暗く高級感あふれる中、なごませてくれそうです。

それにしても、一日一組には驚きです・・きっと数ヶ月先まで予約でいっぱいでしょうね。

牡蠣づくしですねー^^旬の食材をこれだけのバリエーションで味わえるのが素晴しい!季節が変るごとに訪れてみたいな~。その際は、胃を鍛えて行かないと・・

投稿: はーるん | 2009年8月29日 (土) 10時42分

いや~ん♪ いい、いい!まるで「バベットの晩餐会」

岩牡蠣に蟹味噌なんて、相乗効果でまくりなんですけれどー!
さらに岩牡蠣、ピザ風も贅沢やわぁ。ゴルゴンゾーラでお腹ポッコンなりましたか。でも岩牡蠣しょった伊勢海老が~。パスタでバキュ~ンですね。これもジュレで食べやすそうですが、これでこれだと、めっちゃリーズナブルですよ♪

投稿: 早坂 | 2009年8月29日 (土) 11時06分

◆はーるん様、

 > 冒頭の絵がカワイイ~!

 絵本の表紙をひらいて見せてくれたような感じですね。
 マスターの思い入れをそのまま具現化した店内です♪
 
◆早坂様、
 
 > 岩牡蠣に蟹味噌なんて、
 
 個性の強いもの同士を遠慮なくぶつけあう、思い切りの
 良さが素敵です。まあ、リーズナブルと言うには量が
 ちょっと多すぎるほどですが(笑

投稿: つきじろう | 2009年8月29日 (土) 20時28分

とても気になってたリニューアルした麻布店。
つきあっていただきというよりとりまとめまで
していただきありがとうございました。

あんなに暗かったのに、写真綺麗に取れてますね。
さすがです。

貸切状態でゆったりと豪華なお料理を堪能できて
楽しかったですね~。

んー、でも、私は完食できなかった挫折感も(涙

投稿: Kisako | 2009年8月29日 (土) 22時53分

つきじろうさん、またまたご一緒させていただきありがとうございます。店内はキャンドルが揺れて、妖艶な秘密クラブの雰囲気でしたね(行ったことないけど…)。
そして、全ての料理が美味すぎるため、最後のほうはおいしさに対して感覚が麻痺。さらにワインの美味も加わり、恍惚状態で帰路につくことができました。
今度は、お勧めのカクテルバーで、シェイク方法の上手・下手の違いによる味の違いを実感させてください。

投稿: F君 | 2009年8月29日 (土) 23時12分

◆Kisako様、

 じつを申しますと今回、「岩牡蠣は銀座店で食べたし、
 また同じようなのを麻布まで行って食べなくてもいいかな」
 なんて思ってたんですよ。それでも行こうと思ったのは、
 すご~くお久しぶりにKisako様とご一緒できるから(笑
 
 ところがどっこい!、行ってみたら銀座店とは全くの異空間。
 まるで違う美味体験のできるお店になっていたから、こりゃ
 来て良かった!と大感激でした。

 あ、もちろん以前より一層ステキになったKisako様にお会い
 できたのも大感激でしたヨ・・・☆

◆F君様、
 
 F君様ともお久しぶりでしたね~!
 美味しい料理をかこんで、あんなに楽しくオシャベリできる
 お仲間とご一緒できるのは本当にシアワセです。
 
 > キャンドルが揺れて、妖艶な秘密クラブの雰囲気
 
 そうそう。去年訪問したときのキャンドルは実に寂しい印象
 だったので・・・それで撮影も苦労したんですけど・・・
 それが今回はムーディーな演出満点のキャンドルだったので
 嬉しかったんですよ。
 
 カクテルシェイク談義も、またの機会に続きを・・・☆

投稿: つきじろう | 2009年8月30日 (日) 10時11分

 先日はつきじろうさまそしてご同席いただきましたみなさまのおかげで、素敵なお店、お料理そしておしゃべりを堪能することができました。ありがとうございました。

 最初から最後まで強打者ぞろいのお料理で大満足でした。
 
 心の底から昼食を調節してきてよかったと思いました。(苦笑)

投稿: まさぞう | 2009年8月30日 (日) 20時20分

◆まさぞう様、

 どもども、紆余曲折を経て(!?)のご参加、誠にありがとう
 ございました☆
 
 まさぞう様が加わって下さると、いつも準備の前段からして
 一味ちがった面白エピソードを楽しめる展開になるので、
 ヒジョーに嬉しいです・・・! coldsweats01

投稿: つきじろう | 2009年8月30日 (日) 22時31分

マシマシで!(笑)

凄いなぁ、こんなプチフードファイトなら天国じゃないですか^^(汗)
イタリアン仕立ての岩牡蠣も美味そうですし、このブイヤベースの迫力ッ!

これ食べて「ンまぁーい!」って叫んでみたいですー(笑)

投稿: shun_325 | 2009年8月31日 (月) 02時22分

◆shun_325様、
 
 > こんなプチフードファイトなら天国じゃないですか
 
 これが「朝」か、せめて「昼」なら天国なのですが・・・(汗

投稿: つきじろう | 2009年8月31日 (月) 08時00分

お久しぶりです~相変わらず~

美味しそうなものをたくさん食べられていますね~

いよいよ秋刀魚の季節~今年も安くて美味しい秋刀魚に

ありつけそうですね~

↓・・イワシも美味そう~

   ようやく手の届く価格になりましたね!

投稿: マグロ君 | 2009年9月 1日 (火) 11時22分

◆マグロ君様、

 こちらこそ、今後ともよろしくお願いします・・・☆

投稿: つきじろう | 2009年9月 1日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 番外:「ラーメン二郎 三田本店」 リニューアル | トップページ | 日記: テレビ買い替え準備 »