« 「高はし」37・38 | トップページ | 「魚や 粋」 »

「真寿舎(ますや)」再訪

ここでしか味わえない(笑)、築地でいちばんマイペースな、癒し系
オープンして半年・・・ 営業順調(?)らしくて、何よりです・・・♪

P1210032

訪問日 「2009/02/14」 ※最近の過去記事は → こちら

「高はし」の あんこう煮 を堪能 したあと、再度合流して訪問したのが、こちら。

P1210018

P1210011
P1210021


「真寿舎(ますや)
中央区築地4-10-8 【地図】
営業 06:30頃~14:00頃、
日・祝・休市日は休業、電話は無し

P1210012

昨年夏の 初訪問 から気がつけば半年・・・
そのうち、おしるこ屋さんになってカレーは気まぐれに出す程度!?、といった展開も考えられるほどマイペースなご主人、相変わらずの癒し系ムードでした(笑)

P1210022 某スポーツ紙でも絶賛された!?とのことですが。
「これね~、取材だって知らなかったんだよ~」
でも、ちゃんとポーズとってるけど・・・
「う~ん。写真を撮る人って、多いからね~」

・・・いろんな意味で “何でも許せてしまう不思議な空気” ってのが、このお店の魅力と言えるかも。

P1210024_3

P1210027

さて、揚げたてのエビフライをのっけて・・・
( いつも揚げたてとは限らないそうですが、それも許せる範囲で・・・ )

P1210031

オムシーフードカレー・えびフライ付き(900円)

千円札を渡すと300円のお釣りが返ってきたからサービス価格?と聞いたら
「え~と・・・あ☆、ごめんね~」 と200円を再徴収。
・・・いいですけど、この調子で開店一周年の夏を(略

シーフードカレーは昨年の「魚河岸カレー」と違い、けっこうな 辛口
エビフライはウマウマ♪、大根のお漬物は薄味で量が多い!

P1210035

同行の 釣りキチ四平様 は、ビーフカレーおしるこ を注文。
普段は甘いものをほとんど食べないそうで、おしるこなんて何年ぶり!?と・・・

後方の観覧席(?)でリラックス中の、おざわゆき様・なべひろ様ご夫妻

P1210023_2

ともあれ。
 
ごったがえす土曜日の築地・場外市場から、ちょっと路地を入ったところ。
知られざる 癒しの空間 に、あなたもぜひ(笑)

ごちそうさまっっっ♪

→ 関連記事: 訪問1回目その後の3回目 
 

|

« 「高はし」37・38 | トップページ | 「魚や 粋」 »

コメント

こんばんは(^^)私も真寿舎ファンです(笑)最初にシーフードとビーフの合いがけ食べたら…あまりの辛さに目が覚めました(笑)エビフライ美味しそうですね♪私も又再訪します♪

投稿: のん | 2009年2月19日 (木) 21時17分

 私には魚河岸カレー位までの辛さかちょうどよくて、ビーフはちょっとばかし辛いようです。次の私の宿題は冬カレーことグラタンハヤシです。
 ちなみに私も夏カレーを早く食べてみたいです。

投稿: まさぞう | 2009年2月19日 (木) 21時58分

後方の観覧席から眺める真寿舎は、趣がありますね(笑)。
最近はエビフライもカツも作り置きはしないみたいで、
注文が入ってから揚げてますね。
その点は良くなったと思います。
末永く営業して欲しいです。

投稿: なべひろ | 2009年2月19日 (木) 22時10分

ここのカレーって、ご飯が見えなくて豪勢ですね!
「築地の秘境」ってwobbly・・・でも、奥まった入り口の写真を見ると~
取材だって知らなかったご主人。ごめんね~って200円返してもらうご主人。ほんと、いい雰囲気ですね♪ でもってカレーは辛口なんですね(^◇^m 辛口にしておられる理由をぜひお聞きした~い。きっと、癒しのお答えが聞けそうなんですが・・・

投稿: 早坂 | 2009年2月19日 (木) 22時30分

この道はいつか来た道note

お汁粉がまた「ぜんざい」タイプにもどってます。
私がいただいた時はもっとしゃばしゃばでした。
この程度のことはもう驚かなくなりましたけど・・・。
それも魅力のひとつかも?

ホントこちらは築地の「ほんわか異空間」ですね。

投稿: KARI | 2009年2月19日 (木) 22時32分

こんばんは。半年前につきじろうさんの記事を拝見して訪問して以来行っておりませんが、マイペースなのに半年で、ものすごく進化していませんか?色々な方のブログを見るに、メニューが色々と。また行かないと!です。

投稿: たいめい | 2009年2月20日 (金) 00時51分

◆のん様、
 
 こちらの独特な癒しムードは、やはりファンが多いよう
 ですね~☆
 シーフードカレーの辛さは、ワタシも予想外でした。
 えびフライもぜひお試しくださいませ~♪
 
◆まさぞう様、
 
 魚河岸カレーは、あのマイルドで濃厚なホタテ風味が
 魅力ですね!
 グラタンハヤシも気になるなぁ・・・☆ 

◆なべひろ様、
 
 初めて情報ご提供いただいてから、もう半年ですね!
 
 お二人が並んで座ってると、なんだか実況解説者が
 「いま、えびフライが乗りました。おっと、まだ何か
 あるのでしょうか!?」とか話してそうな感じに
 なるんですよねぇ(笑)
  
◆早坂様、
 
 カレールーは、真上からドバッとかけるのが食べやすくて
 ワタシも好きです。
 知られざる築地の秘境・・・知る人ぞ知るオススメ店
 なのです!
 
◆KARI様、
 
 同じく、こちらのファンなのですね~♪
 
 情報によれば、おしるこは作るたびに・・・というか
 同じ日でも時間帯によって粘度が違うようです(笑)
 ある意味、ラーメン二郎@三田本店と同じ感覚かも☆
 
◆たいめい様、
 
 どもども♪、あれから半年って早いですねー!
 マイペースな独自進化系に進みつつあるご主人、かなり
 ビミョーな点も多いのですが(笑)、それを楽しむのも
 また、このお店を好きになるポイントかと・・・☆

投稿: つきじろう | 2009年2月20日 (金) 07時50分

新聞記事読んで噴き出しました。
「薬膳は封印してる」って!?
えっと、薬膳師のつくるカレーがタイトルではなかったですっけ?(笑)

まぁいつものことといえばそれまでですが(^^;;;

投稿: 旦八 | 2009年2月20日 (金) 09時05分

相変わらず野菜がゴロゴロしてていいですねぇ~^^
スポーツ紙に取材もされたんだ!凄い!

>そのうち、おしるこ屋さんになって...

ここめっちゃ笑いました(笑)
夏までに魚河岸おしるこショップにならないことを願います(笑)

投稿: shun325 | 2009年2月20日 (金) 09時38分

ん?
シーフードって、魚河岸とは違うカレーなんですか???(@_@;)
マヂ?食べてないっすよ???
というか、最近伺えてないなぁ。。
エビフライも未食ですぅ。。。

投稿: midori | 2009年2月20日 (金) 10時50分

Dear Tsukijigo san:
I like Masuya because the boss is as warm as the curry.
The red bean soup is also tasty,but is it Japanese style to add salt in red bean soup?

投稿: Asileasile | 2009年2月20日 (金) 11時04分

どうもです♪エビフライ早く食べたいです♪私も辛いの苦手で2回目にグラタンハヤシ食べましたが辛くないですよ♪ただ量が多いので後半飽きてしまうかもしれません汗

投稿: のん | 2009年2月20日 (金) 11時14分

◆旦八様、

 薬膳、じっさいのところ「あえて」封印してるのかは
 謎ですが(笑)まあ、いつものことですから・・・☆

◆shun325様、
 
 おしるこショップになるのかな?という心配もありますが、
 それより個人的には、よもや「あいがけ」のネタに
 おしるこなんかを(略

◆midori様、

 えーと、ワタシが理解している内容としては・・・
 魚河岸カレーは、ルーの中にホタテの風味がいっぱいの
 甘口カレー。
 シーフードカレーは、通常の辛口カレーだけど具材に
 ホタテ貝などのシーフードを入れているもの。
 ・・・ということで。(合ってるかな?)

◆Dear Asileasile-san,

Exactly as your comment, the boss is as warm as the curry!
And if add salt in red bean soup or not, I'm sorry but I don't know still now.
The above picture, おしるこ/Red bean soup has been ordered by 釣りキチ四平様, not by me.

By the way, thank you very much for your kind e-mails.
Total 3 mails has been received safely.
I understand your points!
Thanks and best regards.

◆のん様、
 
 途中で飽きそうな場合は、飽きる前に食べきってしまえば
 何の問題もございません(笑)
 あと、それでも飽きてきたら別のメニューを注文して
 2皿を交互に食べるという手もオススメです(爆

投稿: つきじろう | 2009年2月20日 (金) 12時30分

Mお誘い頂きありがとうございました。進化?それともチョコッと暴走気味のマスターは野心家なのでしょうか?半年後には喫茶Mなんてことも(笑)

投稿: 釣りキチ四平 | 2009年2月20日 (金) 13時33分

魚河岸カレーとシーフードカレーは同じものです。
魚河岸(シーフード)カレーです。
ただし、去年の夏ごろはマイルドな甘口カレーだったのですが、
徐々にスパイシーになってきて、最近はちょっと辛いですね。
もちろんブレもありますし、あの店ではそんな細かいことは拘らない方が楽しめます。
何せ、全てがシェフの気まぐれカレーですから(笑)

投稿: なべひろ | 2009年2月20日 (金) 15時05分

◆釣りキチ四平様、

 こちらからお声をかけておきながら、気まぐれな寄り道で
 大変失礼しました・・・☆

 「半年後には喫茶M」って、なにやら大阪の「喫茶Y」と
 張り合えそうな・・・(汗

◆なべひろ様、

 フォローありがとうございます。
 なるほど、なりゆきまかせで今の味に(笑)

 ま、たしかにそんなの気にしないで流れにまかせるのが
 楽しいお店ですね!

投稿: つきじろう | 2009年2月20日 (金) 22時48分

ここのカレーも美味しそうですね。
まだ行っていなかったんですが、ちょっと気になっています。

しかも、お汁粉もあるなら、やっぱり甘辛セットで攻めて
きたいと思いまーす♪

でも、午後確実に落ちそうな量がありますねww

投稿: 超神田っ子 | 2009年2月23日 (月) 07時03分

◆超神田っ子様、
 
 こちらの味は、本格カレーというより「シェフの気まぐれ
 カレー」系と言うべきかと思いますので、そのつもりで
 楽しむのが良いかなと・・・☆
 
 お汁粉は、ご主人が自分用のオヤツに作ったのをお客さんが
 「それも食べたい」と言い出したことからメニューに加えた
 ものだとか。
 ラーメン屋さんが「まかないラーメン」をお客に出したら
 大好評♪ってのと同じパターンですね。
 
 ところで午後の寝落ち・・・大丈夫です。これは朝ごはん
 ですから!?

投稿: つきじろう | 2009年2月23日 (月) 07時44分

>ただし、去年の夏ごろはマイルドな甘口カレーだったのですが、
>徐々にスパイシーになってきて、最近はちょっと辛いですね。
え!なべひろさんの証言に衝撃!
前回伺ったのは年明けでしたが、シーフード、甘かった。。。以前と同じで。。。
え~~~~!!
またMに行かなくちゃならなくなりました!
これがMの手口なのか!!!!
(旦八さんはビーフでこの手にハメられてるんですよね?笑)

投稿: midori | 2009年2月23日 (月) 10時34分

◆midori様、

 いつのまにやら大変身!の、真寿舎カレー。
 そのうち、お汁粉も「辛口バージョン」とかで黄色い液体が
 お碗に入ってたらどうしよう・・・などと半分本気で危惧を
 感じるワタシです・・・(汗

投稿: つきじろう | 2009年2月23日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「高はし」37・38 | トップページ | 「魚や 粋」 »