« 番外: 麻布十番「楸(ひさぎ)」 | トップページ | (お料理メモ) イブ・イブ♪ »

メモ:「きつねや」が新しくなっていた

ホルモン丼、800円。お新香、120円。 味は、いつものように美味しいです。
 
Tsukiji20081222_17

訪問日 「2008/12/22」 ※最近の過去記事は → こちら

師走にしては、奇妙なほど暖かい朝だったなぁ。

Tsukiji20081222_7_3

「きつねや」中央区築地4-9-12 【地図】 電話:03-3545-3902 
営業時間:07:30~13:30 
休業日:日曜・祝日・休市日

あ、例の大鍋が・・・

Tsukiji20081222_23

( 参考: 過去記事の写真 )
  ↓

Tsukiji20081222_22

この朝は、出勤前に手早く買い出し。

Tsukiji20081222_16

Tsukiji20081222_3

まずは場内、「富士恭」にて。

Tsukiji20081222_18

とびきり良い白子があったので、思い切って(笑)、1.6キロ購入。

Tsukiji20081222_14

Tsukiji20081222_15

Tsukiji20081222_1

アンキモと、生牡蠣(加熱用)。
アンキモは、キロあたり2,000円から5,000円以上までとピンキリの差が大きい。
ほどほどのが良いだろうという小市民的判断で下関産、キロ3,500円のを購入。

本日、ムール貝は品薄かな? なかなか店頭に見当たらず、「三恵」にて1キロ半ほど残ってたのをぜんぶ購入。
これくださいと言うと、忙しそうな店のご主人が「自分で入れてね!」とポリ袋を手渡してきた(笑)

Tsukiji20081222_6

「海源」では、例によって “くりから” を。こちらも品薄かなぁ?

Tsukiji20081222_12

これ、ぜんぶ買ったら安くなります?と聞いてみたら
「 ならないよー!、こいつぁ1本づつ手間かかってんだから! 」
失礼しましたー☆ とりあえず10本購入。

Tsukiji20081222_13

場外へ出て・・・ 長崎漁連にて。

Tsukiji20081222_9

いつ見ても愛嬌のある顔のホウボウ、1,700円。
( おさかな情報リンク:「ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑」様 )

Tsukiji20081222_5

それと、カサゴ。1,600円から。
以前は長崎の地方名で「あらかぶ」と書いてあったっけ。

Tsukiji20081222_2

水槽のほうも見てみて・・・

Tsukiji20081222_10

ウチワエビです。400円×2尾を購入。

Tsukiji20081222

あとは「三宅水産」にも立ち寄って・・・

Tsukiji20081222_21

“マキ”(サイマキエビ=ちょっと小さめのクルマエビ)ですね。
活きてるのが10本で1,000円。
ちなみに、クルマエビは小さめのほうが味が良い・・・と、BKおじさん談。
と言っても、これはサイマキを指すのではなく普通のクルマエビでの話。

Tsukiji20081222_4

とりあえず買い出し完了。
今朝は沖縄よりも東京のほうが暖かい!という 気温 のおかげで、年の瀬というのに朝から大汗かきました☆

P1190207

 
 

|

« 番外: 麻布十番「楸(ひさぎ)」 | トップページ | (お料理メモ) イブ・イブ♪ »

コメント

すごい量の買い物ですね。
白子だけでも1万円近いし。

きつねやの鍋、また新しくなったんですね。
割と何度も見てる気がするけど、どのくらいの頻度で鍋を交換しているのでしょう。
今度行った時、忙しくなさそうなら訊いてみようかな。

投稿: なべひろ | 2008年12月23日 (火) 08時57分

おはようございます。

早速「魚河岸ブイヤベース」の準備ですね。
今夜仕込んで、イブイブに本番ですか。

何人のお姫様が登場するのかな?

投稿: 神崎 | 2008年12月23日 (火) 09時07分

おはようございます。

まったく気づきませんでした・・・coldsweats01

ピッカピカになってたんですねsign02お鍋変わると味に影響出たりするんでしょうか?

あの煮込みなら関係ないかなsign01

投稿: KARI | 2008年12月23日 (火) 09時16分

◆なべひろ様、

 この朝のお買い物は、友人からの「頼まれもの」が半分ほど
 入ってますので自分用は少ないんですよ(笑)
 
 きつねやの鍋は、ときどきリニューアルされてるんですね!
 歴代のお役目を果たしたお鍋さんたち・・・そのうち、
 「築地記念館」みたいなのができたら、ぜひ殿堂入りして
 陳列してほしいです☆
 
◆神崎様、
 
 そうなんです。今回のお買い物で「自分用」ってのは
 イブイブのお友達パーティー用なんです。
 
 お姫様も何人か参加予定ですが、女性同士で盛り上がって
 いると、男性としては割り込みにくかったりして(汗
 
◆KARI様、

 むふふ☆、そちらも「きつねや」を訪問されていたので
 同じものに気がついたかな!?と(笑)
 
 お鍋の交換、味に影響は・・・うーん、古いお鍋でお湯を
 わかしてみたらモツ煮の味がするかなぁ!?

投稿: つきじろう | 2008年12月23日 (火) 14時08分

寒風の中をターレぶっとばし~scissors・・・と思いきや、昨日は暖かかったんですか(◎。◎;
昨日の神戸は真逆!ビルが倒れるんじゃないかというほどの北風と、カラスの大騒ぎ(@@

あ、白子。見た目も値段で違うんですね。

きつねやさん。あの日も暑くなければ食べたかったのですが!!うう。美味しそう(^Q^)

投稿: 早坂 | 2008年12月23日 (火) 15時28分

 昨日は家の外(東京のはずれ)で6時前に12度あったんですよ。夜(23時以降)はその反動でものすごく寒かったですね。雨もすごかったし。

 うんー、良いお買い物をされてますね。「きつねや」さんも今のところ宿題店のままなのです。鍋の歴史まで煮詰めたホルモン煮や牛丼を食べておかねばです。
 

投稿: まさぞう | 2008年12月24日 (水) 00時25分

◆早坂様、

 この日は異常に暖かい朝だったのですが、夕方にかけて
 どんどん気温が急降下。夜は冷た~い風雨となりました。
 そちらの神戸は、もう「六甲おろし」の季節でしょうか?
 
 ところで「きつねや」も良いお店なので、築地再訪の際は
 ぜひオススメです♪

◆まさぞう様、
 
 ほんとに、あの朝の暖かさで油断すると夜の冷え込みで
 風邪ひきに注意!って感じでしたね。
 
 ところで「きつねや」のお鍋。なべひろ様によると、
 ときどき交換してるそうなので築地トリビアとしては
 ウォッチしたいかも・・・(笑)

投稿: つきじろう | 2008年12月24日 (水) 00時54分

きつねやに1月14日に行きました。
年明けと、水曜日ということもあり、行列なしでラッキー!
そして、鍋のなぞを聞いたのです。
鉄鍋は、長年の酷使で穴があいたので、修理に出した。戻ってきたけど、今度は載せる台にうまく座らず、今度はそれを改良中だそうです。
味に変わりは覚えませんでしたが、伝統の鉄鍋、いつ復活するかですね。

投稿: やがら | 2009年1月16日 (金) 11時20分

◆やがら様、

 きつねや情報ありがとうございま~す♪ 
 なんと、古い鍋には穴が!?
 本当に激務でお疲れのおナベさんだったのですね。

 ってことは、今のぴかぴかアルミ鍋は一時交替の
 ピンチヒッターという位置づけに。
 
 お料理の一般論としては、鉄鍋はアルミやステンレスに
 くらべて素材に与える影響が大きいですから、長年の
 味を守るなら鉄鍋カムバーック!ってとこでしょうか。

投稿: つきじろう | 2009年1月16日 (金) 11時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« 番外: 麻布十番「楸(ひさぎ)」 | トップページ | (お料理メモ) イブ・イブ♪ »