« 知恵袋 | トップページ | 番外:旅行博 in 東京ビッグサイト »

番外:天空・りょう華・カウパレード・オイスターバー

掲載日「 2006/09/23 」
Img_8225_1 澄んだ青空に雲の群れ、涼しい風。。。
秋ですねぇ。


 【 勝手にPR 】 築地「千秋」

漫画『築地魚河岸三代目』の単行本で、巻末に連載されている「魚河岸クッキング」から選ばれたメニューを、実際に食べられるとのこと。

完全予約制で先着35名まで。詳細は こちら。

※ 正確には「千秋」ではなく、その姉妹店の「はなれ」のほう。( KYビル地下1階 )


さて 食欲の秋!( 以下、長いオマケなのでおヒマとご興味のある方のみ・・・ )

だけど今日は土曜なのに祝日で、築地市場もラーメン二郎@三田もお休み。

代わりに、お昼は三田で2軒。

Img_8220_1Img_8216_1  「天空」
・醤油ラーメン(690円)
・特盛り(+100円)
ここは「並」と「大盛り」が同じ値段で、「特盛り」になると100円プラス。
ダブルスープで魚介の旨味が効いているが決して突出せず、万人向けのバランス良い美味しさ。店内の内装がSFチック(?)なので、子供も喜びそうだ。
店主は優しい笑顔で腰が低く、たいへん親切な接客ぶり。
店・人・ラーメンと、三拍子そろって好印象!
( 前回、ちょっと不満だったレモン水が普通のお冷やになっていた点も評価アップ♪ )

Img_8223_1Img_8222_1  「りょう華」
・上湯ラーメン(680円)
・焼き餃子(380円)
ここは田町の“隠れた名店”
「あっさり美味しい塩ラーメンが食べたい」というリクエストがあれば、筆者は迷わず当店を紹介したい。
そして餃子。この安さで、この味! 皮・具・肉汁と、三拍子そろったオススメ品♪

・・・ちなみに。
上記の「特盛りラーメン」・「上湯ラーメン」・「焼き餃子」をあわせると、
だいたい先日“ラーメン二郎・神田神保町店”の「小ラーメン」
同じぐらいの満腹度になります☆

筆者が快適に食べられるのはココまで。このあと、さらにカレーライス大盛りを食べようと思ったら チャレンジ状態 になる。
 

< 以下、さらにオマケ☆ >
2006/09/22: 有楽町で散歩がてら「カウパレード」なるイベントを見物。

Img_8196a_1牛のオブジェが国際フォーラムのあたりに集合しているのかと思いきや、日比谷公園から東京駅丸の内口、日経新聞社のほうまで、丸の内エリアを広くカバーしていた。

けっこうなオリエンテーリングで、健康に良い(笑)。

カラフルなものから渋い職人技まで、見ていて飽きない充実ぶり。Img_8171a_3

Img_8178a_3 Img_8170a_1

 
 
 
 
Img_8202_1
<写真・上> 同行してくれた友人Pさんがお気に入りだった和風メルヘン牛。。。♪Img_8161_1

一番シンプルで誰にでも好かれそうだったのは、コレかな?

「 MOW(もう)飲めない 」というタイトルで二度おいしい♪



歩き疲れてオナカが減ったところで、品川の「オイスター・バー」へ。
築地王(BON)様が「カキタベ!」の訪問記事を書いておられたのを見て、たまらず後を追うことにしたもの。
Img_8212_1
お店がヒマな時間に行くと、男性スタッフが客の感想やお店のオススメについて積極的にコミュニケーションを求めてくる姿勢に好感。

ただ、メニューは細かい文字がびっしり詰まっていて、読みにくいのが残念。

ニューヨーク本店と同じスタイルなのだと思うが、「これ、どんなもの?」、「これは何を使ってるの?」と、いちいちスタッフに質問しないとわからない。

お店が忙しい時間帯になったら聞きづらいだろうし、夜は照明も暗くなるので、さらにメニューが読みにくくなるし。。。

料理の写真 をつけてくれれば、パッと見て食べたいものを決められると思うのだけど。
Img_8214_1
今回、特に気に入ったのがコレ。

スペイン風のオムレツにカキを入れたものだけど、かなり昔に銀座の「しぇりークラブ」で食べたものを思い出しながら味わってみたところ、全然違っていて面白かった。

何より、台湾風のカキ入りオムレツオーアーチェンこちらに写真あり )に惹かれる筆者としては、カキの旨味が行き渡った風味に感激!

【 記事カテゴリー 】
TOP 地図 寿司 定食 丼(魚) 丼(肉) 天ぷら 麺類 カレー 
喫茶 酒処 買い物 動画など 番外 夜の築地 メールなど

|

« 知恵袋 | トップページ | 番外:旅行博 in 東京ビッグサイト »